32ヶ国がメンバーリスト発表

(2018年6月6日を更新しました)
西野監督いよいよロシアワールドカップ開幕まで一ヶ月と迫っている。
6月19日に第一戦コロンビア戦を迎える日本代表は、前指揮官のバヒド・ハリルホジッチが電撃解任、香川真司、岡崎慎司、酒井宏樹等主力選手が相次いで負傷する等暗いムードが立ち込めている。

そんな中、国民が強い関心を抱いているのは、新指揮官となった西野朗氏がどのようなメンバーを構成してロシアワールドカップへ挑むのかということ。

負傷離脱が続く10番の香川真司(ボルシア・ドルトムント)、コンディション不良が懸念される岡崎慎司(レスター・シティ)や長谷部誠(アイントラハト・フランクフルト)本田圭佑(パチューカ)等の招集。

また今シーズンエールディビジで覚醒した堂安律(フローニンゲン)をはじめ、ハンブルガーSVの伊藤、ザルツブルクの南野、ポルティモネンセの中島等若手選手の「成長枠」を加味したサプライズ選出等注目が集まる。

世界に目を向けてみても、ワールドカップの最終メンバー選考は非常に見どころが多い。アルゼンチンでは、マウロ・イカルディ、パウロ・ディバラ、ゴンサーロ・イグアイン、セルヒオ・アグエロ、アンヘル・ディ・マリア等いわゆる「メッシ以外」のアタッカー陣による熾烈なメンバー入り争い。

またブラジルではネイマール、ダニエウ・アウベス(共にパリ・サンジェルマン所属)が負傷離脱から無事メンバー入りするのかどうか等といった点も注目。

► 2018ロシアワールドカップ全出場国徹底分析

出場32ヶ国メンバー発表を随時更新予定!

さて、bettingtop10では、そんなロシアワールドカップに出場する全32か国の最終メンバーが発表される度に随時更新します。

各国サッカー協会は、この後5月14日までに35人の予備登録メンバーの提出を行い、23人の最終登録メンバーの届け出締切日である6月4日までに、全チームの出場選手が出揃う運びとなります。
日本代表27名メンバー発表!中島、堂安、森岡等選外に

西野新監督となったサムライブルーをはじめ、世界32各国による精鋭23人の選出に注目!

日本代表のW杯前のスケジュールをおさらい!日本の対戦相手は…?

他の記事を読む

Tags: , , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑