VAR(ビデオアシスタントレフェリー)は必要か?

個人的な結論から言わせてもらうとVARはサッカーの試合に必要ないと思います。(他のスポーツでも必要はないと思っております)
VAR(ビデオアシスタントレフェリー)
VARとはいったい何?という方に簡単に説明させて頂きます。

NEW!
7月16日VARの導入で悪質ファールも大幅に軽減

VARとはその名の通りビデオアシスタントレフェリーであり、サッカーの試合中にきわどい判定などがある場合に別室でビデオモニターをチェックしている人達がそのプレイをビデオで細かくチェックして時にはレフェリーの判定が覆ることもあるというシステムの事です。
VAR(ビデオアシスタントレフェリー)2
例えばオフサイドを主審やライン審判が見逃してもVARでチェックしてオフサイドとなりゴール判定がノーゴールになったりすることがあります。

先日行われたクラブワールドカップのアルジャジーラとレアルマドリードの試合でもVARが導入され、中東の笛ではなく中東のビデオ判定を言われる程のVARを使っての怪しい判定がありました。

試合後、レアルマドリードのベイル選手は“私はVARはサッカーの試合には全く必要ないと思います!”と言い切っていました。

私も本当にVARはサッカーだけに限らずスポーツの世界には必要ないと思っています。

スポーツは選手個人個人の技術が最も大事なのと同時にやはり“かけひき”も大事な部分になってくると思っています。

もちろん中には悪質なかけひきをする選手もいるのが現実ですが、それもプレイの一つであり、悪質なかけひきがあればそれこそ審判がジャッジすれば良いと思っています。

審判では間に合わない部分にビデオ判定をいうシステムを導入してしまえばスポーツで行われるかけひきのだいご味やクロスプレイといった迫力のあるプレイがなくなってしまう気がします。

もちろん賛否両論あると思うので一概に絶対に必要ないというのは批判を受けるかもしれませんが個人的な見解からするとこのようなシステムがないほうが見る方もプレイする方も満足する試合になると思っております。


ワールドカップの歴史 4年に1度の祭典ワールドカップの歴史。
w杯・オフィシャルボール決定 ワールドカップマスコット 2018年公式テーマソングが勢揃い! VAR(ビデオアシスタントレフェリー)は必要か?

Tags: , , ,


About the Author

はベッティングトップ10の編集者の一人です。長年のフリーランスウェブマスターとしての経験の後ベッティングトップ10の新しい部署を担当するために雇われることになりました。Benjyは歴史と地理の学士号を持っているものの一番の情熱はウェブサイトの構築とサッカー観戦にあるそうです。



Comments are closed.


Back to Top ↑