PSG対ASモナコ結果【フランス・スーパーカップ】

ディ・マリアがムバッペに替わって無双

ディ・マリア現地時間4日、フランス・スーパーカップ(トロフェ・デ・シャンピオン)が行われ、リーグアンとカップ戦覇者のパリ・サンジェルマンと、リーグアン準優勝のASモナコが中国で激突した。

新指揮官トーマス・トゥヘル率いるパリ・サンジェルマンは、ロシアワールドカップ出場選手を多く抱えていることもあり、フランス代表キリアン・ムバッペやウルグアイ代表エディンソン・カバーニ、ブラジル代表ネイマールといった主力がスタメンから外れた。

ワントップには18歳のティモシー・ウェアが入り、その他アルゼンチン代表MFアンヘル・ディマリアやプレシーズンマッチで好調のクリストファー・ヌクンク、ユベントスから新加入した元イタリア代表守護神ジャンルイジ・ブッフォン等が先発に登場。

対してアウトサイダーのASモナコは、モンテネグロ代表FWステファン・ヨヴェティッチがワントップに入り、そのほかベルギー代表としてロシアワールドカップを戦ったティーレマンスや、日本とも対戦したポーランド代表DFカミル・グリク、元イタリア代表DFアンドレア・ラッジ等が先発に名を連ねた。

試合は一方的にパリ・サンジェルマンが主導権を握る展開となる。すると32分、アンヘル・ディマリアが目の覚めるような直接フリーキックを叩き込んで、幸先良く先制に成功した。

さらに7分後には、スタンリー・エンソキからのクロスを20歳のクリストファー・ヌクンクが詰めてパリ・サンジェルマンがあっという間に2-0とする。

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

後半に入っても勢いが止まらないパリ・サンジェルマンは、66分にティモシー・ウェアが左サイドからの折り返しに合わせて3点目。
75分には、当初起用が難しいとされていた10番のネイマールがピッチに登場し、中国のサポーターは大いに沸いた。

パリ・サンジェルマンは、後半アディショナルタイムにもアドリアン・ラビオからのパスをアンヘル・ディマリアが押し込んでダメ押し。

結果、ディマリアの2ゴールの活躍等でパリ・サンジェルマンが4-0でASモナコを粉砕した。手堅く今シーズン最初のタイトルを獲得したトーマス・トゥヘル。今年も国内3冠+チャンピオンズリーグ優勝を目指す。

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑