エレクトロニック・スポーツにベット

e-sports競技人口5,500万人以上のエレクトロニック・スポーツにベットしよう!
e-sportsは、プレイしなくとも観戦やベッティングを行なうことで熱く盛り上がることができます。
歴史e-スポーツがアジア競技大会日本はe-スポーツ未承認国e-sportsにベット

↓ エレクトロニック・スポーツに賭ける ↓

歴史

e-sports-エレクトロニック・スポーツ-ベット『エレクトロニック・スポーツ(以下e-スポーツ)』は、プレイヤー同士がLocal Area Network(LAN)で接続するLANパーティの中から生まれたとされており、複数のプレイヤーで対戦されるコンピュータゲーム(ビデオゲーム)をスポーツや競技として捉えられています。
また、日本ではカジュアルなゲームが流行しやすい傾向にあるので、あまり馴染みのない方もいるかもしれませんが、海外では総賞金額が1億円を超えるe-スポーツの大会も多くあり、スポンサーと契約する「プロプレイヤー」も存在するメジャーなスポーツとして認知されています。


League of LegendsCSGOカウンターストライクにベットdota2にベット『FIFA』にベッティングスタークラフト2にベット

e-スポーツがアジア競技大会の正式競技へ採用!?

ここに来てe-スポーツの注目度が急上昇しているのは、2017年4月に行なわれたアジアオリンピック評議会にて、2022年に開催されるアジア競技大会の競技種目において『e-Sports』が正式なメダル種目になる事が発表された事が影響しています。
現在、該当種目となるタイトルは明らかにされていませんが、2017年の9月にe-スポーツの種目である『FIFA 2017』や『MOBA』『RTS』などでのデモンストレーションが競技大会「アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ」にて行なわれる予定です。
2018年のアジア競技大会では、e-スポーツが競技種目として試験的に導入されることも確定しているので、今後更にe-スポーツがメジャー化していく事が予想されます。
e-sports-エレクトロニック・スポーツ-ベット2

プレイヤーでなくとも楽しむ事ができる

e-スポーツはあくまで「競技」ですので、メインはゲームを操作するプレイヤーになります。
しかしe-スポーツでは、プロフェッショナルなeスポーツ大会がテレビやネットなどを通じて放送されるため、観戦して楽しむという娯楽性も秘めているのです。
また、自分の好きなゲームやプレイヤーにベッティングを行なうことで、ただ観戦するだけでなく、ベッティングに勝つために様々な観点でe-スポーツを見るようになるので、また違った楽しみが生まれます。

日本はe-スポーツ未承認国

世界規模で見てみると多くの先進国はe-スポーツを承認し、活発に大会などを開催しています。
しかし、残念ながら日本は先進国の中でも数少ない「e-スポーツ未承認国」なのです。
アジア競技大会の正式競技へ採用されるほどのe-スポーツの認知度がこれほどまでに国内で知名度が低いのは、そもそも国がe-スポーツを正式に認めていない事が大きく影響しているでしょう。
ですが、実は日本人でも「梅原大吾」を筆頭に10名以上ものプロゲーマーが誕生しており、また国内のeスポーツイベントが増加傾向にあったり、RTS(リアルタイムストラテジー)という国内ではまったく浸透のなかったゲームジャンルの代表作『League of Legends』のプレイヤー人口が急増していたりと、eスポーツに前向きな明るいニュースは多いです。
そして、ブックメーカーを利用することにより、世界のeスポーツイベントをライブで見る事ができたり、ベッティングを行なうことが事が可能となります。
ブックメーカーという入り口を利用することにより、e-スポーツ未承認国である日本からでもe-スポーツを身近に触れる事が出来るようになるのです。

ブックメーカーの選び方

eスポーツにベッティングを行いたい場合、eスポーツを採用しているブックメーカーのアカウントを作る必要があります。
そこでこの項目では、eスポーツを採用している優良ブックメーカーをご紹介していきます。
e-sports-エレクトロニック・スポーツ-ベット3

League of LegendsCSGOカウンターストライクにベットdota2にベット『FIFA』にベッティングスタークラフト2にベット

『eスポーツを採用している優良ブックメーカー』

  1. ① ウィリアムヒル
    William Hill (ウィリアムヒル)世界でもトップクラスの実績と知名度を持つイギリスのブックメーカーです。
    信頼性が高く「リーグ・オブ・レジェンド」「カウンター・ストライク」「Dota2」「オーバーウォッチ」「ハースストーン」など、主要ゲームはほとんどベッティングを行なうことが可能であり、プロモコードである「BETEXVIP」を記入することでボーナスを受け取ることもできます。
    初めてeスポーツにベッティングを行う方でも、優位にゲームを始めることができるでしょう。
    レビュー
  2. ② ピナクルスポーツ
    ピナクルスポーツ-pinnaclesportsピナクルスポーツでは「カウンター・ストライク」「リーグ・オブ・レジェンド」「ワールド・オブ・ウォークラフト」の3種類にベッティングを行なうことが可能となっています。
    世界最大のオンラインMMOである「ワールド・オブ・ウォークラフト」に賭けることができるのは、ピナクルスポーツの大きなメリットと言えるでしょう。
    また、マルタライセンスを取得しているため、法に則った信頼性の高いサービスを受けることができます。
    レビュー
  3. e-スポーツにベッティング-ピナクルスポーツ


Comments are closed.


Back to Top ↑