CL第二節で大番狂わせ!ロシア王者がレアルを撃破

主力欠いたレアル まさかの不覚…

CSKAモスクワ現地時間2日、UEFAチャンピオンズリーググループステージ第二節が行われ、王者レアル・マドリードがロシア王者CSKAモスクワと激突した。

この日はギャレス・ベイル、ルカ・モドリッチをスタメンから下げて、ルーカス・バスケス、ダニ・セバージョス、セルジオ・レグイロン・ロドリゲス等を先発に抜擢。
その他カリム・ベンゼマ、マルコ・アセンシオ、トニ・クロース等がスタメンで登場。

対するCSKAモスクワは、イルザット・アフメトフ、イバン・オブリャコフ、ロドリゴ・ナシメント・フランカ、ニコラ・ブラシッチが先発に名を連ねた。日本人選手の西村拓真は第一節に続きベンチ入りを果たしている。

試合は開始早々に意外な形で動き出す。
1分、トニ・クロースの不用意なバックパスをカットしたニコラ・ブラシッチがゴールキーパーとの一対一を制してゴール。ホームの大声援を受けるCSKAモスクワが割れんばかりの歓声の中先制に成功した。

思わぬミスでリードを許した王者。その後は安定してボールを支配し敵陣に襲い掛かる。
しかしながら、CSKAモスクワの決死の堅守をなかなか掻い潜ることができない…。

カゼミーロのミドルシュートはポストを弾くと、カリム・ベンゼマのペナルティエリア内でのシュートも枠を射止めることができず、前半は0-1ビハインドで折り返し。

後半に入って、ルカ・モドリッチと好調のマリアーノ・ディアスを同時投入する。
終盤にはそのマリアーノ・ディアスに決定的なシュートチャンスが訪れるが、これも枠をとらえることができず…。

結果、レアル・マドリードは最後まで同点ゴールをあげることができず、ロシア王者の前に散った。

チャンピオンズリーグ優勝予想、最新オッズ

シーズン序盤の怒涛の勢いから一転、直近3試合ノーゴールと不振に陥るレアル。指揮官ロペテギはここからチームを立て直すことはできるだろうか…。

レアル・マドリードの週末の試合をチェック!

そんなレアル・マドリードの週末のゲームをチェック!

ラ・リーガ・サンタンデール第8節の日程一覧は以下の通りとなっている。レアルは格下アラベス相手に久々の得点を挙げて勝利することができるだろうか…。

負傷報道が誤りだったとされているエースのギャレス・ベイルの出場可否にも注目が集まる。

ラ・リーガ・サンタンデール

今すぐ登録

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑