4日後に迫ったFAカップ決勝戦展望 ユナイテッド優勢か?

両者にとってタイトル獲得のラストチャンス

FAカップ現地時間20日、ウェンブリースタジアムでFAカップ決勝戦チェルシー対マンチェスター・ユナイテッドが行われる。

どちらのチームも、プレミアリーグ、カラバオカップ、ヨーロッパカップ戦の何れのタイトルも逸した今シーズン。これが最後に残されたタイトル獲得のチャンスだ。

チェルシー対マンチェスター・ユナイテッド
最後のタイトル獲得をかけたライバル対決【FAカップ決勝結果】

プレミアリーグをシティに次ぐ2位で終えたマンチェスター・ユナイテッドに対して、「元王者」チェルシーは5位でフィニッシュ。来季のチャンピオンズリーグ出場権さえ獲得できなかった。
不甲斐ない結果に終わった指揮官アントニオ・コンテにとって、自身の進退にも大きく影響する決勝戦となる。また、前回大会も決勝戦まで勝ち進んだ末に、最後はアーセナルに一点差で敗れて涙を呑んでいるため、この試合への意気込みは並々ならぬものだろう。

準決勝では、マンチェスター・ユナイテッドはトッテナム・ホットスパー相手にアレクシス・サンチェス、アンデル・エレーラの得点により2-1と辛勝。
一方チェルシーは、吉田麻也が所属するサウサンプトンと対戦し、オリヴィエ・ジルー、アルバロ・モラタの得点で2-0と快勝を収めている。

モウリーニョVSコンテに注目

13日に行われたリーグ最終節では、マンチェスター・ユナイテッドはワトフォード相手にマーカス・ラッシュフォードの得点により1-0で勝利し、気持ちよくシーズンを締めくくった。
一方チェルシーは、昇格組ニューカッスル・ユナイテッド相手に0-3で敗れるという散々な結果に終わった。チームの勢いとしては、ユナイテッドに分があると言える。

またこの試合、ユナイテッド指揮官ジョゼ・モウリーニョとチェルシー指揮官アントニオ・コンテによる犬猿の仲の2人の対決にも注目。
かねてからメディアを通して舌戦を繰り広げてきた両者だが、プレーに対する彼等のお馴染みのオーバーリアクション、カメラに抜かれた際の表情といったところもちょっとした見どころ…?

そんな注目のチェルシー対マンチェスター・ユナイテッドのFAカップ決勝戦は、日本時間19日25時15分キックオフ予定だ大手ブックメーカーの予想では、マンチェスター・ユナイテッドが優勢となっている中、果たして最後に栄冠を手にするのはどちらのチームになるだろうか?

他の記事を読む

Tags: , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑