23日の日本代表対戦相手マリ代表がメンバー発表!サコは負傷影響で選外

日本対マリ3月23日
2018年3月23日(金) – 21:20
1 – 1
► マリ代表指揮官「日本は戦術的に非常に優れている」
► 日本代表×ウクライナ代表【予測とオッズ】

► ► ハリルホジッチ電撃解任!W杯2か月前の更迭

バカリ・サコは選外

マリ代表現地時間20日、マリサッカー協会が23日に行われる日本代表との国際親善試合に向けたマリ代表メンバー23人を発表した。

日本代表が、ロシアワールドカップ本大会を見据えたテストマッチとして、グループステージ第二戦で激突するセネガル代表を仮想しマッチメイクされたアフリカ勢のマリ代表。

今回は、若手中心のメンバー選考となったようだ。とはいえ、すでにヨーロッパの主要リーグで活躍する選手が軒並み顔を揃える。

例えば、先日ヨーロッパリーグの決勝トーナメント2回戦でボルシア・ドルトムントを破ったレッドブル・ザルツブルクから、22歳のディアディエ・サマッセコウと20歳のアマドゥ・ハイダラの名前がある。

その他、リールに所属するMFイヴェス・ビショーマや、トロワACに所属するアダマ・ニアン、ランスに所属するソレイマン・ディァッラといったリーグアン勢、

アンデルレヒトで森岡亮太と同僚のDFアブドゥル・カリム・ダンテ、スタンダール・リエージュに所属するムサ・ジェネポ、クラブ・ブルージュに所属するアブデュレイ・ディアビと、ベルギー・ジュピラープロリーグで活躍する選手の名前もある。

ちなみに、マリ代表といえばイングランド・プレミアリーグのクリスタル・パレスでプレーするエースストライカーのバカリ・サコを思い浮かべる人が多いかもしれないが、残念ながらサコは負傷の影響で招集見送りとなったようだ。

そんな日本代表戦に向けたマリ代表メンバーは以下の通り。

▼GK
ジギ・ディアラ(スタッド・マリアン)
ママドゥ・サマサ(トロワ)
アリー・イランゴ(ディナン・レオン)

▼DF
ハマリ・トラオレ(レンヌ)
シャルレス・トラオレ(トロワ)
モジャ・ワゲ(ワトフォード)
バカイェ・ディバシー(アミアン)
アブドゥル・カリム・ダンテ(アンデルレヒト)
ママドゥ・フォファナ(アランヤスポル)
ファライ・サッコ(ヴィトーリア)

▼MF
ディアディエ・サマッセコウ(ザルツブルク)
イヴェス・ビショーマ(リール)
アマドゥ・ハイダラ(ザルツブルク)
ソレイマン・ディァッラ(ランス)
ラッサナ・クリバリ(バスティア)

▼FW
ムサ・ジェネポ(スタンダール・リエージュ)
アダマ・ニアネ(トロワ)
アダマ・トラオレ(マゼンベ)
ノウハ・ディコー(ハル・シティ)
ムサ・ドゥンビア(ロストフ)
アブデュレイ・ディアビ(クラブ・ブルージュ)
アリ・マール(ロルカ)
ラサナ・エンディアイ(ギダルス)

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑