2018ロシアワールドカップ 決勝戦

フランスvsクロアチア

2018ロシアワールドカップもいよいよ決勝戦を迎えることになりました。

今大会は本当に過去に見ない程驚きや悲しみがある大会となっていますね。

さて今大会の決勝戦がいよいよ行われます。

決勝戦のカードはフランスvsクロアチアとなっております。

正直この決勝カードを大会前に予想していた人はどれくらいいたでしょうか?

ブラジルドイツスペインアルゼンチンといった国々が決勝にコマを進めるであろうと予想されていた方がほとんどだと思います。

ただこの両国は今大会を振りかえってみると本当に素晴らしい戦いをしてきました!

フランス

フランスでいえばあのアルゼンチン戦でしょう。
メッシ要するアルゼンチンと点の取り合いになりなんとか勝利をつかむことが出来ました。
恐らくあの試合が今のフランス代表の強さを示すものとなったと思います。

クロアチア

クロアチアイングランドとの準決勝で延長の末勝利したあの試合が今のクロアチアの一番の強さの秘密を表していると思います。

両国とも下馬評なんてどうでもいい。ただ今自分たちが持っている力を発揮するだけ!という強い気持ちでこの大会を駆け抜けてきた結果がこの決勝カードとなった理由だと思います。

最新ブックメーカーのオッズ

さて大手ブックメーカーが提示する最新のロシアワールドカップ決勝戦のオッズを確認してみましょう。

フランス勝利 1.91
クロアチア勝利 4.50
引き分け(90分間) 3.10
もっと見る

オッズだけをみるとフランスがかなり優勢となっています。ただ今大会は決して何が起こるか最後のホイッスルがなるまで分かりません。
是非このオッズを自身の予想の参考にして頂ければと思います。



追記・7月14日:だが、クロアチアには驚きのデータがある。
準決勝イングランド戦スタメンの平均年齢は29歳と極めて「高齢」だったが、彼らは90分当たり103・3キロを走り、フランスの101・3キロを上回って見せた。。。
もっと見る

追記・7月14日:加えてロブレンは、ここまでのクロアチア代表の勝ち上がり方についても言及。
「これは忘れられないことだ。クロアチア国民は皆涙を流して喜んでいるさ。今大会は僕たちにとって歴史的な大会であり、それは永遠に語り続けることだろう」
もっと見る

追記・7月14日:そうした観点からも、今回の決勝は圧倒的にフランスが優勢という見方が強い。
ロブレン&ヴィダはムバッペを封じ込められるか
マッチプレビュー

ポール・ポグバ追記・7月14日:ポール・ポグバ:
俺たちは平常心でいなくてはならない。フランスが優勢だと考えてはいけないんだ。トーナメントが始まる前は、さほど評判が高くなかったはずだ。まだなにも成し遂げちゃいない。俺たちはみんなでこのワールドカップを手にしたい
もっと見る

Tags: , , , ,


About the Author

はベッティングトップ10の編集者の一人です。長年のフリーランスウェブマスターとしての経験の後ベッティングトップ10の新しい部署を担当するために雇われることになりました。Benjyは歴史と地理の学士号を持っているものの一番の情熱はウェブサイトの構築とサッカー観戦にあるそうです。



Comments are closed.


Back to Top ↑