香川はベンチ予想 長谷部との日本人対決なるか?

・香川はベンチスタートか
現地時間21日、ブンデスリーガ第9節で、日本代表の香川真司が所属するボルシア・ドルトムントは、同じく日本代表長谷部誠、今夏サガン鳥栖から移籍した鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルトと対戦する。

日本人対決に注目が集まる試合に先駆けて、ドルトムントの公式ホームページがこの試合の予想先発メンバーを発表した。その予想メンバーは以下の通り。

▼GK
ロマン・ビュルキ

▼DF
ジェレミー・トルヤン
エメル・トプラク
マルク・バルトラ
ダン・アクセル・ザガドゥ

▼MF
ヌリ・シャヒン
ゴンサロ・カストロ
マリオ・ゲッツェ

▼FW
クリスティアン・プリシッチ
ピエール・エメリク・オーバメヤン
マクシミリアン・フィリップ

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

開幕から7試合負けなしで首位を独走していたドルトムントだが、前節昨シーズン2位のライプツィヒに敗れて今シーズン初の黒星を喫した。さらにはミッドウィークに開催されるチャンピオンズリーググループステージ第3節では格下と目されていたキプロスのアポエル相手に攻撃陣が沈黙しまさかのドロー。
初戦のトッテナム・ホットスパー戦、2戦目のレアル・マドリード戦に敗れているドルトムントは、早くもグループステージ突破に赤信号が灯った。また、公式戦2試合連続で不甲斐ない結果に終わっている。

そこでドルトムントの公式サイトでは、アポエル戦から5人のメンバーが入れ替わるだろうと予想している。アポエル戦で痛恨のミスで失点に絡んだスイス代表の守護神ロマン・ビュルキ、絶対的エースでガボン代表のピエール・エメリク・オーバメヤン、アメリカ代表のクリスティアン・プリシッチといった選手は引き続き先発予想となっている一方、香川真司はベンチスタートとなることが予想されている。

アポエル戦の出来はさほど悪くなかった香川だが、インターナショナルマッチウィーク明けということで例によってコンディションに不安があり、中3日で連続出場というのはやや厳しいかもしれない。ペーター・ボスのお気に入り選手マリオ・ゲッツェも相変わらず先発予想となっているが、ただ単純なチームへの貢献度で比較すれば香川は全く引けを取っていない。

一方フランクフルトのスタメン予想には長谷部誠が入っている。鎌田大地はベンチスタートの予想だ。はたして明日日本人対決は実現するだろうか。

他の記事を読む

Tags: , , , ,




Comments are closed.

Back to Top ↑