錦織の次なる相手は鬼門ジョコビッチ…【全米OP準決勝オッズ】

難敵チリッチねじ伏せた錦織

錦織圭日本時間6日、テニスの4大大会最終戦全米オープンの男子シングルス準々決勝で、日本の錦織圭がクロアチアのマリン・チリッチを2―6、6―4、7―6(7―5)、4―6、6―4で破って2年ぶりのベスト4進出を決めた。

気温35度の酷暑の中でも、最後まで集中を切らすことがなかった錦織。パワータイプの中でもとりわけ分が悪かったクロアチアのスターに雪辱を晴らすことに成功した。

試合後、錦織はこのようにコメント。

「今日は正直、苦しかった。自分のテニスができない中で耐えるしかなかった。良くない中でも戦うことだけ考えた。最後は集中してリターンだけだった。正直、レベルを上げたい。凡ミスも多かったし、サーブも入らない。修正して次に臨みたい。」

自身3度目となる全米オープン4強入りを果たした錦織。悲願のグランドスラム制覇の前に立ちはだかるのは、またしてもセルビアの至宝ノバク・ジョコビッチだ…。

その錦織圭対ノバク・ジョコビッチの男子シングルス準決勝は、日本時間8日の6時30分(現地7日の17時30分)以降に開始予定となっており、センターコートのアーサー・アッシュ・スタジアムの第三試合に組まれた。

テニスにベットしよう!

全米オープン準決勝のオッズをチェック!

これまで17度の対戦で錦織は2勝14敗と大きく負け越している上、現在ジョコビッチに13連敗中と相性は最悪。最後に勝利したのはあの2014年の全米オープンセミファイナルだ。最新オッズでも大きく差が開いている。

準々決勝ではジョコビッチは世界ランク55位のJ・ミルマン(オーストラリア)を着実に下して勝ち上がってきている。

気持ちが切れた瞬間終わりのジョコビッチ戦。はたしてサムライはアップセットを起こすことはできるだろうか…。

尚、もう一方の準決勝では、スペインのラファエル・ナダルとアルゼンチンのJ・M・デル=ポトロが激突する。日本時間8日の5時(現地7日の16時)以降に開始予定となっているがこちらも注目だ。

以下全米オープン準決勝最新オッズ。

全米オープン

今すぐ登録

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑