連覇を目指すレアルか…リベンジに燃えるユベントスか…決戦前に見どころチェック!

・最大の注目ポイントは?
チャンピオンズリーグ決勝戦まで残すところ数日となった。チャンピオンズリーグ初の連覇を狙うレアル・マドリードと、2015年に決勝でバルセロナに敗れた屈辱を晴らしたいユベントスの一戦。

この試合、とくに注目すべきポイントは、アウトサイダーとなるであろうユベントスの戦術。おそらくアッレグリは4-2-3-1で試合に挑むことになると思われますが、マンジュキッチの膝と腰の状態が気になるところ。走り屋であり点取り屋でもある彼がスタートからいるかいないかで展開が大きく変わると思いますが、最終節でも30分間出場していましたし、3日のファイナルにはコンディションを合わせてくるでしょう。

もう一つのポイントが、古巣対決で並々ならぬモチベーションを抱いているであろうイグアインのパフォーマンス。彼の活躍なしにはここまで辿りつけなかったと言えますが、リーグ戦で35節以来ゴールを奪っていないところが若干気になります。ただ、彼はマンジュキッチ同様ハードワークするので、仮に得点が奪えないとしても「大きな何か」を成し遂げる可能性はあります。

また、バルセロナ戦で2得点を挙げたディバラも健在。コンディションも非常に良く、彼らとともに攻撃を牽引するでしょう。一方でコロンビア代表のクアドラードはベンチスタートが濃厚。捻挫を抱えているマルキージオもスタメンは難しいでしょう。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

・史上最年長記録樹立なるか?
もう一つの注目ポイントは、ブッフォンの「史上最年長記録」。もしこの試合でユベントスが勝利すると、ブッフォンの39歳126日という歴史上もっとも最高齢のチャンピオンズリーグ王者という記録が生まれます。同じくイタリア代表の32歳のキエッリーニや30歳のボヌッチ、36歳のバルザーリらにとても、ファイナルの戦いがこれでラストになるかもしれない。2年前に悔しい思いをしているだけに、この「イタリア版BBC」とブッフォンは並々ならぬ思いで決勝を戦うでしょう。

ユベントスの鉄壁BBCとレアル・マドリードのクリスチティアーノ・ロナウド、ベイル、ベンゼマの元祖BBC対決はどちらに軍配が上がるのでしょうか。また、レアルには好調のイスコやハメス・ロドリゲスといった一発で試合を決めるような選手も控えています。総力戦となるカーディフ「ミレニアム・スタジアム」でのファイナル。
ユベントスが王座奪還か、はたまたレアル・マドリードの連覇か…。

他の記事を読む

Tags: , , , ,




Comments are closed.

Back to Top ↑