本田が間もなく豪州デビュー!元ベルギー代表DFとマッチアップも

地元メディアも本田に注目

本田圭佑ロシアワールドカップ閉幕後、オーストラリア1部メルボルン・ビクトリーに移籍した本田圭佑。
カンボジア代表指揮官に就任する等世間を賑わせたサムライが、豪州の舞台でいよいよデビューする。

メルボルン・ビクトリーが開幕戦で相まみえるのは、奇しくも同じメルボルンを拠点とするメルボルン・シティだ。
メルボルン・シティと言えば、かつてレスター・シティやマンチェスターユナイテッド等でプレーした元ベルギー代表DFリッチー・デ・ラエトといったビッグネームも在籍しているが、地元メディアはそんな本田とデ・ラエトのマッチアップにも注目している。

本田在籍のAリーグにベット!

またメルボルンメディアは、改めて本田圭佑の経歴について、10年の日本年間最優秀選手賞、2011年アジアカップ優勝とMVP受賞等ピックアップ。

同紙は、「リッチー・デ・ラエトVSケイスケホンダ」という見出しを付けてこのようにプレビューしている。

「プレミアリーグで通算47試合、代表戦にも出場経験がありハイレベルなパフォーマンスが可能。攻撃的な司令塔で起用されると見られるホンダがボールを前に運ぶのを制限し、インパクトを消すだろう。二人の選手は間違いなくゲームのネックとなり、両選手ともに輝かしいファーストインプレッションを披露しようと躍起になることだろう」

そんな注目のオーストラリアリーグ開幕節メルボルン・ビクトリー対メルボルン・シティは、日本時間20日17時50分キックオフ予定となっている。

本田先発予定のデビュー戦のオッズをチェック!

大手ブックメーカーサイト「ウィリアムヒル」のオッズでは、ホームアドバンテージを得るメルボルン・ビクトリーがわずかに優勢となっている。

果たして本田圭佑はデビュー戦でゴール、アシストといた目に見える結果を残すことができるだろうか。デ・ラエトとのマッチアップも必見だ!

ベッティングトップ10では、毎週世界各国の注目ゲームをピックアップしてオッズ記事を更新します。

Aリーグ

今すぐ登録

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑