最新ATP世界ランキング発表 日本人の順位をチェック!

・錦織圭は前回と変わらず22位
2018年元旦に、男子テニスATP世界ランキングが発表され、日本人トップの錦織圭は前回と変わらず22位となった。

ブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)を欠場した後に、元世界王者のノバク・ジョコビッチと共にシドニー国際(オーストラリア/シドニー、ハード、ATP250)の欠場も発表したた錦織圭。

復帰が遅れる中、世界ランキングを全盛期時代から大幅に落として22位(1,885ポイント)となっているが、依然日本人トップには変わりない。

2位には、現在行われている国別対抗戦ホップマンカップ(オーストラリア/パース、ハード)に出場中の世界ランキング40位(1,219ポイント)の杉田祐一が入っている

それ以降は99位にダニエル太郎(579ポイント)、150位に添田豪365ポイント、153位に伊藤竜馬361ポイントが続く。

最新の男子テニスATP世界ランキングの日本人選手の順位は以下の通り。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

▼22位-錦織圭
1,885ポイント(1,885ポイント)

▼40位-杉田祐一
1,219ポイント(1,219ポイント)

▼99位-ダニエル太郎
579ポイント(579ポイント)

▼150位-添田豪
365ポイント(365ポイント)

▼153位-伊藤竜馬
361ポイント(361ポイント)

▼166位-西岡良仁
330ポイント(330ポイント)

▼221位-内山靖崇
234ポイント(234ポイント)

▼282位-高橋悠介
180ポイント(180ポイント)

▼349位-守屋宏紀
131ポイント(131ポイント)

▼351位-内田海智
130ポイント(130ポイント)

▼356位-綿貫陽介
124ポイント(124ポイント)

▼380位-江原弘泰
111ポイント(111ポイント)

▼381位-福田創楽
110ポイント(110ポイント)

▼382位-関口周一
110ポイント(116ポイント)

▼390位-徳田廉大
106ポイント(106ポイント)

他の記事を読む

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑