明日未明「BBC対MSN」! CL歴代最強3トップは?

「BBCトリオ対MSNトリオ」

BBC現地時間13日、チャンピオンズリーグが再開され、いよいよ決勝トーナメント一回戦ファーストレグが幕を開けた。

昨日、トッテナム・ホットスパーとユベントスがドロー、マンチェスター・シティがバーゼル相手に敵地で4発快勝を収めたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦ファーストレグ。

中でも最も注目されるカードである、ディフェンディングチャンピオンのレアル・マドリードVSタレント軍団パリ・サンジェルマンの一戦が、明日未明キックオフされる。

とりわけポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド、元フランス代表のカリム・ベンゼマ、ウェールズ代表のギャレス・ベイルによる「BBCトリオ」と、ブラジル代表ネイマール、フランス代表キリアン・ムバッペ、ウルグアイ代表エディンソン・カバーニによる「MSNトリオ」による最強3トップ対決に注目が集まる。

歴代最強3トップは?

そんな世紀の大一番を前に、フランスメディア『フランス・フットボール』が、チャンピオンズリーグの決勝戦に出場したチームにおける歴代の最強3トップをランキング形式で紹介している。

同ランキングで1位に輝いたのは、1959-60シーズンのファイナルで、アイントラハト・フランクフルトを7得点で粉砕したレアル・マドリードの伝説の「トリデンテ」だった。

元アルゼンチン代表のアルフレッド・ディ・ステファノ氏、元スペイン代表のパコ・ヘント氏、元ハンガリー代表のフェレンツ・プスカシュ氏等による3トップだ。

また、2位には2014-15シーズンのアルゼンチン代表リオネル・メッシ、ブラジル代表ネイマール、ウルグアイ代表ルイス・スアレスによる「MSNトリオ」がランクインしている。

その下には2007-08シーズンのマンチェスター・ユナイテッドの3トップ、クリスティアーノ・ロナウド、元イングランド代表のウェイン・ルーニー、元アルゼンチン代表のカルロス・テベスが選ばれた。

ちなみに、クリスティアーノ・ロナウド、カリム・ベンゼマ、ギャレス・ベイルによるBBCトリオは、5位となっている。

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑