日本対ベネズエラ【予想とオッズ】

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

堂安律16日、日本対ベネズエラの国際親善試合が行われる。

ブックメーカーのオッズは…?

森保新体制の若き日本代表は、コスタリカ、パナマ、ウルグアイと北中南米の相手を次々になぎ倒し、駆逐の3連勝とロケットスタートを切った。

とりわけ前回の世界5位ウルグアイ戦の戦いは圧巻で、堂安律(フローニンゲン)、南野拓実(ザルツブルク)、中島翔哉(ポルティモネンセ)等若手と、ロシアワールドカップ組が上手く融合し、歴史的金星を勝ち取った。

日本対ウルグアイ試合結果

今回の相手もランキング上で格上の南米の雄ベネズエラ代表だ。

おそらく第二戦のキルギス戦(世界90位)をテストマッチに使うことが予想されるため、このベネズエラ戦はウルグアイ戦のメンバーを中心に挑むことになるだろう。

日本が招待を受けている6月開催のコパアメリカでも対峙する可能性のある相手なだけに、南米勢相手に再び力を示したいところだ。

ちなみに、日本はパラグアイ、コロンビア、ウルグアイと南米勢に3連勝を飾っており、この試合に勝利すれば史上初の4連勝を達成することになる。

尚、世界ランキングは、日本が50位、ベネズエラが29位となっている。

最新FIFAランキング

そんな注目の日本対ベネズエラの一戦は、日本時間16日時19時30分キックオフ予定!

日本対ベネズエラ 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

ランキング上では格上ながら、オッズは圧倒的に日本が優勢。果たして森保ジャパンは4連勝を飾ることができるだろうか。

bet365 ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
1.57 3.60 6.50 1.55 4.00 5.80
賭けたい 賭けたい

※(1が日本、2がベネズエラ

ベッティングトップ10では、毎週世界各国の注目ゲームをピックアップしてオッズ記事を更新します!

2018ロシアワールドカップおさらい!

Tags: , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑