日本対チリ【予想とオッズ】

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

堂安律7日、日本対チリの国際親善試合が行われる。

追記:北海道地震の影響により中止が決定

ブックメーカーのオッズは…?
ロシアワールドカップでは、コロンビアやセネガル、ベルギーといった格上チームに善戦したサムライブルー。

W杯日本対ベルギー

森保一監督の初陣となるチリ戦は、3バックと4バックの両方のシステムを試すのではないかと報じられている。
昨日の練習では、槙野智章を主軸とした4バックのシステムに大半の時間を割いたようだが、3バックでスタートしながら状況次第で可変させるという見方が強い。

攻撃面においては、昨シーズンフローニンゲンでチームMVPを獲得した20歳の堂安律や、昨シーズンポルティモネンセで10ゴール12アシストをマークした10番の中島翔哉、さらにはレッドブル・ザルツブルクでの直近の試合でスーパーゴールを決めた南野拓実等に期待がかかる。

一方チリ代表は、アレクシス・サンチェス(マンチェスター・ユナイテッド)こそ帯同していないものの、ガリーメデル(ベジュクタシュ)やアルトゥーロ・ビダル(バルセロナ)といった主力選手はメンバーに入っている。

ビダルは膝の状態に不安を抱えているようだが、果たして先発での登場はあるだろうか…?

そんな注目の日本対チリの一戦は、日本時間7日時19時キックオフ予定となっている。

日本対チリ 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

アウェーのチリ代表がわずかに優勢となっているようだが、果たして森保ジャパンは初陣を飾ることができるだろうか。
また、北海道地震による中止も懸念されているが、本日18時までに開催可否の正式発表がなされる模様だ。

bet365 ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
3.50 3.10 2.20 3.30 3.40 2.15
賭けたい 賭けたい

※(1が日本、2がチリ

ベッティングトップ10では、毎週世界各国の注目ゲームをピックアップしてオッズ記事を更新します!

2018ロシアワールドカップおさらい!

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑