南野がELでハットトリック達成!現地メディアも手放しで称賛

南野が日本人史上初の快挙達成

南野拓実新生日本代表のエース候補がヨーロッパの舞台で大仕事をやってのけた。

現地時間8日、ヨーロッパリーググループステージB組第4節の試合が行われ、オーストリアリーグ覇者のレッドブル・ザルツブルクはノルウェー1部のローゼンボリと激突した。

この試合に先発出場した日本代表MF南野拓実は、なんと前半だけでハットトリックを達成し、チームのヨーロッパリーグ開幕4連勝に大きく貢献。

現地オーストリアメディアの『クライン・ジータング』もそんな若きサムライの活躍を手放しで称賛している。

リーグ戦で好調の南野拓実はこの日もハイダラ、ダフード等レギュラーメンバーとともにスタメン出場。

前半5分には、ペナルティエリア外から巧みなドリブルで相手を交わすと、右足を振りぬいて先制ゴール。

18分には、後ろからのロングボールをダイレクトで合わせて2点目。昨日のクリスティアーノ・ロナウドのマンチェスター・ユナイテッド戦のゴールをほうふつとさせるような美しいゴールだった。

こうなると止まらない南野。前半終了間際には、泥ぐさいゴールでハットトリックを達成。

ヨーロッパリーグにおいて前半だけでハットトリックを達成したのは、日本人史上初の快挙なのだそうだ。

南野は後半にも相手オウンゴールを誘発して、計4得点に絡み5-2勝利に貢献した。

『クライン・ジータング』はこの南野の活躍に、「タクミミナミノはザルツブルク音楽祭の象徴に」と見出しを付けて、「圧巻のパフォーマンスを発揮した」と賛辞を送っている。

今月行われるキリンチャレンジカップの日本代表メンバーにも選出されている南野。日本代表戦4戦連発弾にも期待がかかる!

日本代表メンバーに南野、鈴木等選出

南野の週末のゲームをチェック!

そんな南野の週末のオーストリアリーグのゲームとオッズをチェックしてみよう。

ザルツブルクは、次節オーストリア・ウィーンと敵地で相まみえる。

昨日は70分前後にお役御免でベンチに下がった南野だが、週末のリーグ戦での活躍にも期待がかかる。

ベッティングトップ10では、毎週世界各国の注目ゲームをピックアップしてオッズ記事を更新します!

オーストリアリーグ

今すぐ登録

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑