今年のバロンドールは誰の手に…W杯早期敗退でもあの男が最有力?

直近10年はあの二人が独占

クリスティアーノ・ロナウドフランスの優勝で閉幕したロシアワールドカップ。シーズン最も活躍した選手に送られるバロンドールの受賞者の行方は、このワールドカップの結果によって全く予測ができないものとなった。
バロンドール予想オッズ

フランス・フットボール』誌の主催するバロンドール。直近10年間は、リオネル・メッシ(バルセロナ)とクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)のわずか2人の異次元スターたちによって独占されてきた。

そして今回のバロンドールも、彼ら二人が間違いなく最終候補に入ってくる。
2017/18シーズンは、リオネル・メッシがラ・リーガサンタンデールを制覇するとともにリーガ得点王を獲得。

一方でクリスティアーノ・ロナウドはUEFAチャンピオンズリーグを制覇するとともに、チャンピオンズリーグ得点王を獲得。

しかしながら、彼ら二人はロシアワールドカップに限定すると大きな結果を手にすることはできなかった。メッシは、大会1ゴールに終わるとともに決勝トーナメント一回戦で敗退。

ロナウドは、グループステージのスペイン戦でハットトリックをマークする等大会4ゴールを記録したものの、ポルトガル代表は決勝トーナメント一回戦で敗退。

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

モドリッチ、ムバッペ等の受賞も現実味

モドリッチそこで、ロシアワールドカップでMVPを獲得したクロアチア代表のルカ・モドリッチがバロンドール候補に挙がっている。
モドリッチは、クロアチアの歴代最高記録となる準優勝に大きく貢献した上、昨シーズンクリスティアーノ・ロナウド等とともにレアル・マドリードの10番としてチャンピオンズリーグを制覇した。

キリアン・ムバッペその他、ワールドカップ優勝の立役者でベストヤングプレイヤーにも選ばれたキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)や、同じくフランス代表のアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)等有力候補が多数いるなか、はたして今年のバロンドールは誰が受賞することになるだろうか。

ちなみに、「スカイベット」のバロンドール予想オッズではC・ロナウドが1.25倍、モドリッチが5倍、ムバッペが10倍、メッシが13倍、グリーズマンが17倍となっている。

NEW!
2018年バロンドールオッズ表

NEW!
8月23日fifaロゴ最新FIFAランキング
最新FIFAランキング発表 今後の日本の対戦国の順位は?

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑