今季王者ハミルトンは何番目?ドライバーズタイトル獲得回数ランク

・ハミルトンは通算4度目の優勝
現地時間29日、F1メキシコグランプリで9位フィニッシュし今シーズンのドライバーズタイトルを獲得したルイス・ハミルトン(メルセデス)。

ハミルトンは、歴代で3位タイとなる4度目のドライバーズタイトル獲得となった。では、歴代で最も多くのドライバーズタイトルを獲得しているのは誰だろうか。これは言うまでもなく、「レジェンド」ミハエル・シューマッハーだ。彼は現役時代7度の年間王者に輝いている。とりわけ2000, 2001, 2002, 2003, 2004の5連覇という記録は伝説で、未だ唯一無二のレコードだ。

2位は5回のファン-マヌエル・ファンジオ。彼もまた伝説で、1954, 1955, 1956, 1957と4連覇を達成している。その次に4回のアラン・プロストが3位タイ。その他、今回ハミルトンとのタイトル争いに敗れたセバスチャン・ベッテルも4度優勝している。彼もまたファン-マヌエル・ファンジオと同様に2010, 2011, 2012, 2013と4連覇を達成しているのだ。

ここにようやくハミルトンが肩を並べたということになる。これに続く3度の優勝を経験したことがあるのは、ジャック・ブラバム、ニキ・ラウダ、ネルソン・ピケ、アイルトン・セナ、ジャッキー・スチュワートの5人となっている。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

ドライバーズタイトル獲得回数ランキングは以下の通り。
▼1位. 7回:ミハエル・シューマッハー(1994, 1995, 2000, 2001, 2002, 2003, 2004)

▼2位. 5回:ファン-マヌエル・ファンジオ(1951, 1954, 1955, 1956, 1957)

▼3位. 4回:アラン・プロスト(1985, 1986, 1989, 1993)セバスチャン・ベッテル(2010, 2011, 2012, 2013)ルイス・ハミルトン(2008, 2014, 2015, 2017)

▼6位. 3回:ジャック・ブラバム(1959, 1960, 1966)ニキ・ラウダ(1975, 1977, 1984)ネルソン・ピケ(1981, 1983, 1987)アイルトン・セナ(1988, 1990, 1991)ジャッキー・スチュワート(1969, 1971, 1973)

他の記事を読む

Tags: , , , ,




Comments are closed.

Back to Top ↑