今夜3位決定戦!プレミアリーグオールスター対決に注目

「リベンジマッチ」に燃えるサウスゲート

今夜、ロシアワールドカップ3位決定戦「ベルギーVSイングランドが行われる。

アドナン・ヤヌザイグループステージでも相まみえた両者だが、その際はベルギーがアドナン・ヤヌザイ(レアル・ソシエダ)の得点で勝利を収めた。

ガレス・サウスゲートはからずも再び顔を合わせることとなった両国だが、前回敗れたイングランドのサウスゲート監督は、リベンジに並々ならぬ闘志を燃やしている。

3位決定戦とはいえ、私たちはものすごく高いモチベーションをもってこの試合に挑む。ワールドカップップでメダルを獲得するチャンスであり、ここまで成し遂げたのはイギリスの中で私たちだけ。ベルギーには一度痛い目に遭わされているから、今回は絶対にやり返したい

1か月間という短い期間の中での「7試合目」ということで、疲労面、あるいは戦術的駆け引き等で今回も多少のメンバー変更があるかもしれないが、おそらくベースはベストメンバーで構築されるだろう。

またヨーロッパ勢同士の戦いということで、今回の3位決定戦を、二年後のヨーロッパ選手権に向けたスタートと位置付けで高いモチベーションをもって試合に入ることになるはず。

マルティネス、サウスゲート両指揮官にとって決して消化試合ではない重要な一戦だ。

ベルギー ベルギーに賭けたい イングランドに賭けたい イングランド

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

今度こそプレミアオールスター対決実現?

もう一つ、多くの人が楽しみにしているのはやはりプレミアリーグオールスター対決だろう。両者主力選手のほとんどを温存したグループステージでは見られなかった、スター選手同士のマッチアップが見られるはずだ。

ベルギーチームの特徴とプレイスタイル

ベルギーは、チェルシーで活躍するエデン・アザール、マンチェスター・シティ優勝の立役者ケビン・デ・ブライネ、マンチェスター・ユナイテッドで昨季16得点のロメル・ルカクを筆頭にプレミアリーグのトップクラブでプレーする選手が揃う。

イングランド代表-2

対するイングランドも、登録23選手全員が母国イングランドでプレーしており、得点ランキングトップでトッテナムのエースハリー・ケインや、マンチェスター・ユナイテッド所属のジェシー・リンガードやマーカス・ラッシュフォード等若くて実績のある選手をズラリ揃える。

そんな注目のロシアワールドカップ3位決定戦ベルギー対イングランドは、日本時間14日23時キックオフ予定となっている。

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑