今夜いよいよW杯開幕!開幕戦は「ロシア対サウジアラビア」

4年に1度の祭典が今宵いよいよ幕を開ける!

ロシアワールドカップ

とうとうロシアワールドカップが今夜開幕する。オープニングゲームを飾るのは、開催国ロシアと、アジアの雄サウジアラビアだ。マッチプレビューチェック!

ワールドカップ出場国全32か国の内、FIFAランキングがワーストのロシア(70位)と、下から二番目のサウジアラビア(67位)による一戦となるが、奇しくも日本より下位の唯一の2チーム同士の対戦で幕を開けることとなる。

ロシア代表さて、ホスト国ロシアは、現時点で過去最弱のホスト国というレッテルを貼られているが、この下馬評を覆すことができるだろうか。

昨年10月に行われた韓国との親善試合以降、勝利から見放されているロシアだが、攻守の要であるアレクサンドル・サメドフ(スパルタク・モスクワ)は「準備は万全だ」と自信を覗かせている。

サメドフは、「我々の人生にとって最も重要な試合になることだろう。その準備も整っている。サウジアラビアについてもこれでもかと言うくらい研究を重ねた。彼らはボールポゼッションを得意としており、テクニカルなチームであることを弁えている。だが、彼らに勝つための準備はしてきた」と意気込みを語った。

ロシア ロシア最終メンバー一覧

ロシア対サウジアラビア
ロシア vs サウジアラビア
6月15日・0:00(日本時間)
ルジニキ・スタジアム, モスクワ
グループA
ロシア ロシアにベット サウジアラビアにベット サウジアラビア
ブックメーカーのオッズは…?
williamhill-toplogo
1.33 ロシア4.60 引き分け9.00 サウジアラビア

サウジアラビア指揮官も勝利に自信

対するサウジアラビアも、ワールドカップ前のテストマッチでペルーに0-3大敗を喫する等3連敗で不安を残したまま今日を迎えてしまった。

だが、世界王者ドイツ、イタリアといった強豪国を相手に敗れはしたものの最小得失点差での黒星ということで、必ずしも悲観的になるような結果というわけではない。

指揮官のファン・アントニオ・ピッツィは、ホスト国撃破に向けて今日まであらゆる研究を重ねてきたに違いない。ピッツィも、「ロシアを打ち負かす準備は整っている。我々は何も恐れる必要はない」と自信を覗かせている。

サウジアラビア サウジアラビア最終メンバー一覧

出場国のFIFAランクのブービーチームと最下位チームの対戦ということで、例年の開幕戦に比べてやや華やかさに欠ける印象は否めないが、いずれにせよ母国開催の威信をかけた大国ロシアと、アジア最終予選で日本を打ち負かして本戦へストレートインしたサウジアラビアの対戦は注目必至だ。

そんなロシアワールドカップオープニングゲーム「ロシア対サウジアラビア」は、日本時間15日0時キックオフ予定となっている。

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑