久保裕也がトップ下で躍動!3戦連発に加えて2アシスト記録

1ゴール2アシストと大活躍の「スシボンバー」

久保裕也-19-05-2017ベルギーリーグは18日、総合優勝を懸けて争うプレーオフの第9節が行われた。3位のゲントは、6位のズルテ・ワレヘムとホームで対戦し、5-2で快勝し、来シーズンのチャンピオンズリーグの国内上位予選圏内の2位まで勝ち点1差と迫った。これにより、最終節2位のクラブ・ブルージュとの直接対決に勝利すれば、2位に浮上することとなります。

この試合、大爆発中の久保裕也はトップ下で先発フル出場し、1ゴール2アシストの活躍でチームを勝利へと導きました。これで久保は、3試合連続得点、シーズン11得点目としました。

毎試合のようにゴールを決めている久保選手ですが、今節はなにより2本のアシストが秀逸でした。とくに2つ目のアシスト、センターサークルからゴールキックをヒールで裏に流し、クリバリーのゴールを演出した場面は惚れ惚れするようなダイレクトタッチで観客を魅了していましたね。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

来シーズンの活躍にも期待
久保選手はこの冬からの加入で、16試合11得点という驚異の得点ペースでまさに「助っ人外国人」というにふさわしい活躍を見せています。最後のブルージュ戦で勝利して、なんとか来シーズンのチャンピオンズリーグの予選の切符を手にしてほしいところです。欧州の大舞台で活躍する姿が見たいですね。

久保選手にとっても、チームにとってももちろんチャンピオンズリーグの予選出場圏を手にしたいところだと思いますが、個人的には仮にゲントでチャンピオンズリーグの出場権が得られなかったとしても、出場権を持っているチームへ移籍するというのもステップアップになっていいのではないかと思います。

本人も、セリエAへの移籍を希望しているようですし、ユベントスやローマと言わずとも、ナポリやラツィオあたりが買い取ってくれないかな~?なんて思いますね。4大リーグでどれだけ活躍できるのか、リーグレベルが上がってもコンスタントにゴールを重ねることができるのか、ぜひ見てみたいです。

それにしても、ベルギーリーグプレーオフ最後のチャンピオンズリーグ出場権争いは、最終節でのゲントとブルージュの一騎打ちという非常に面白い展開になりました。久保選手の移籍事情にどれだけ影響するかはわかりませんが、今の所属チームはゲントなわけですし、なんとか直接対決で勝利して良い形でシーズンを締めくくってほしいですね。今季一度も決めていないドッペルバックをここで決めて欲しいところ!

他の記事を読む

Tags: , , , , , ,




Comments are closed.

Back to Top ↑