ロナウドやペペ等主力組を順当に選出【コンフェデレーションズカップポルトガル代表メンバー発表】

・コンフェデレーションズカップに挑むポルトガル代表メンバー発表
今月17日からロシアでコンフェデレーションズカップが開催されるが、同大会にヨーロッパ王者として参戦するポルトガル代表はFIFAの公式サイトで登録メンバーの23人を発表。
登録メンバーは以下の取り。

【登録メンバー】
▼GK
1 ルイ・パトリシオ(S・リスボン)
12 ジョゼ・サ(ポルト)
22 ベト(S・リスボン)

▼DF
2 ブルーノ・アルベス(レンジャーズ)
3 ペペ(R・マドリー)
4 ルイス・ネト(ゼニト)
5 ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント)
6 ジョゼ・フォンテ(ウエスト・ハム)
11 ネウソン・セメド(ベンフィカ)
19 エリセウ(ベンフィカ)
21 セドリック・ソアレス(サウサンプトン)

▼MF
8 ジョアン・モウティーニョ(モナコ)
10 ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)
13 ダニーロ・ペレイラ(ポルト)
14 ウィリアム・カルバーリョ(S・リスボン)
15 アンドレ・ゴメス(バルセロナ)
16 ピッツィ(ベンフィカ)
23 アドリエン・シウバ(S・リスボン)

▼FW
7 クリスティアーノ・ロナウド(R・マドリー)
9 アンドレ・シルバ(ポルト)
17 ナニ(バレンシア)
18 ジェルソン・マルティンス(S・リスボン)

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

・ロナウドやペペ等主力組が順当に選出
昨年7月フランスで開催されたEURO2016で優勝し、欧州王者としてはじめコンフェデレーションズカップに参戦するポルトガル。EURO初制覇に続いて、同大会の初制覇にも期待が高まる。
そんなポルトガル代表率いるフェルナンド・サントス監督は、絶対的エースのクリスティアーノ・ロナウドや、ペペといったレアル勢の他、バレンシアに所属しているナニ、モナコのジョアン・モウティーニョ、ポルトのアンドレ・シルバ等主力を順当に選出。加えて、マンチェスター・シティへの移籍が決まったばかりのベルナルド・シウバも選出された。

EUROで最優秀ヤングプレイヤーに輝いたバイエルン・ミュンヘンのレナト・サンチェスは選外となったが、優勝候補筆頭であることは間違いない。
ポルトガルと言えば、EUROでグル-プステージを1勝もしないで勝ち上がり(3分け勝ち点3で2位通過)、そのまま決勝トーナメントを通じてコンディションを上げていき、最終的には決勝でホスト国のフランスを破って優勝してしまうという波乱を起こした昨年の功績がまだ記憶に新しい。

そんなポルトガルは、18日初戦で北中米王者のメキシコと、21日にはホスト国ロシアと、24日にはオセアニア王者のニュージーランドと相まみえる。
ちなみに、前回大会欧州王者(兼ワールドカップ王者)として参加したスペインは、決勝まで進んで最後にホスト国のブラジルに0-3と大敗している。欧州王者の同大会優勝は、2003年フランス大会のフランスまで遡る。今回、ポルトガルはヨーロッパ王者として久々にタイトルを獲得し、南米勢の4連覇を阻止することができるだろうか?

他の記事を読む

Tags: , , ,




Comments are closed.

Back to Top ↑