モロッコがW杯へ挑む23名発表!

ベナティア、ブスファ等メンバー入り

ベナティア現地時間17日、モロッコサッカー協会はロシアワールドカップに挑むモロッコ代表最終メンバー23名を発表した

アクラフ・ハキミ発表されたメンバーリストには、ユベントスに所属するメディ・ベナティアをはじめ、レアル・マドリードに所属する19歳アクラフ・ハキミ、アルジャジーラに所属するムバレク・ブスファ、フェイエノールトに所属するソフィアン・アムラバト等実力者の名前がある。

その他、ヘタフェで日本代表MF柴崎岳とチームメイトのファイサル・ファジルや、ガラタサライで日本代表DF長友佑都の同僚であるユネス・ベランダ、ザンクト・パウリでFW宮市亮とチームメイトのアジス・ブハドゥズ等もメンバー入りを果たした。

モロッコ代表そんなモロッコ代表は、31日に親善試合でウクライナ代表と試合を行い、。6月に入って4日にスロバキア代表と、9日にエストニア代表と強化試合を実施。

ロシアワールドカップ本大会グループステージでは、6月16日にイラン代表と同20日にポルトガル代表と同26日にスペイン代表とそれぞれ相まみえる。

1998年フランス大会以来のワールドカップ復帰となる北アフリカの雄は、スペイン、ポルトガルといった「トップオブトップ」を相手に歴史的アップセットを起こすことができるだろうか…!

モロッコ モロッコ vs イラン イラン

モロッコ代表メンバー一覧

モロッコ代表23名は以下の通り。

▼ GK

ヤシン・ブヌ(ジローナ/スペイン)
ムニル・エル・カジュイ(ヌマンシア/スペイン2部)
アーメド・レダ・タニャウティ(IRタンジェ)

▼ DF

ロマン・サイス(ウォルバーハンプトン/イングランド2部)
メディ・ベナティア(ユヴェントス/イタリア)
マヌエル・ダ・コスタ(イスタンブールBB/トルコ)
バドル・バヌン(ラジャ・カサブランカ)
ナビル・ディラル(フェネルバフチェ/トルコ)
アクラフ・ハキミ(レアル・マドリード/スペイン)
ハムザ・メンディル(リール/フランス)

▼ MF

ムバレク・ブスファ(アルジャジーラ/UAE)
ユセフ・アイ・ベナセル(カーン/フランス)
ソフィアン・アムラバト(フェイエノールト/オランダ)
ユネス・ベランダ(ガラタサライ/トルコ)
カリム・エル・アマディ(フェイエノールト/オランダ)
ファイサル・ファジル(ヘタフェ/スペイン)
アミーヌ・アリ(シャルケ/ドイツ)

▼ FW

ハリド・ブタイブ(マラティヤスポル/トルコ)
アジス・ブハドゥズ(ザンクト・パウリ/ドイツ2部)
アユブ・エル・カービ(ベルカンヌ)
ノルディン・アムラバト(レガネス/スペイン)
メフディ・カルセラ(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
ハキム・ツィエク(アヤックス/オランダ)

ワールドカップロゴ► 優勝国予想のオッズ ◄ ワールドカップ得点王予想オッズ W杯全出場国徹底分析
グループステージ日程 決勝トーナメント日程

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑