モナコの新鋭が若干18歳にして未だ誰もなしえていない偉業を達成

決勝トーナメント4試合連続ゴールの偉業

 ドルトムントとのチャンピオンズリーグ準々決勝ので勝利をおさめたモナコ。そのエースストライカーで今シーズン大ブレイク中のフランス代表FWキリアン・ムバッペ選手は、なんと決勝トーナメントに突入して以降すべての試合でゴールを決めています。この活躍は凄まじいもので、チャンピオンズリーグの歴史上決勝トーナメントで出場した最初の4試合全てでゴールを挙げた選手はこれまでいなかったそうです。

19日の準々決勝セカンドレグでドルトムントと対戦し、3-1で勝利しましたが、この日も当たり前のようにムバッペ選手が先制点を決めています。ファーストレグでも2ゴールを決めていたので、トータル3ゴールということになりました。そんなムバッペ選手は、準決勝に向けてこのように語っています。

「次の相手はどこでも構わない。どこだろうと強敵には違いない。この3つのチームの中からどれかのチームを避けたいということは考えていない。我々は本当に素晴らしいシーズンを過ごしている。選手皆本当に楽しんでサッカーをしているし、この先もずっとこの状況が続くことを願っている」

また、準決勝での勝機について質問されたムバッペ選手は、「次も勝利して、ファイナルまで進むことができると思っているよ。何より僕たち自身が信じなければ、可能性は生まれない」とさらに高みを目指す発言をしています。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

アンリ2世というよりロナウド2世?
何より末恐ろしいのが、これでまだ18歳なんですよね。試合を観ていても、頭が良く、シュート、フィジカル、スピード、テクニックどれもが仕上がっていて、ピッチ外での受け答えもこのようにしっかりしています。率直に、本当にとんでもない選手が現れたな…という感じですね。
国籍がフランスということもあって、プレースタイルも似ているのでややアンリ選手と重ねてしまいますね。ただ、アンリ選手よりスピードとフィジカルがあるので、かつてワールドカップで得点王に輝いたブラジルのロナウドのような万能型フォワードなのかな?という感じもします。

ここから5年経ってもまだ23歳ということなので、本当に恐ろしいです(笑)自身の母国でチャンピオンズリーグのベスト4まで到達できる選手は限られていると思うので、またとないかもしれないこのチャンスを勝ち取ってぜひ今回ファイナルまで進んでほしいですね。今後もこの18歳の新鋭から目が離せません。

他の記事を読む




Comments are closed.

Back to Top ↑