メッシ、ロナウド、ネイマール抑えてロシアW杯を彩ったスター3人

圧倒的な存在感を放ったレアルの司令塔

モドリッチ ムバッペ現地時間15日をもって幕を閉じたロシアワールドカップだが、イタリアメディア『ANSA通信』は今大会最も印象に残った3人の選手をピックアップしている。

『ANSA通信』は、「これがトップ3!ムバッペ、モドリッチ、アザール、これがロシアワールドカップのスターたちだ!」と題して、今大会のベストイレブンを発表している。

キリアン・ムバッペ モドリッチ エデン・アザール

クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)、リオネル・メッシ(バルセロナ)、ネイマール(パリ・サンジェルマン)といったいわゆる「ビッグ3」が早期敗退となったロシアワールドカップ。

イタリアメディアが脚光を浴びせたのは、キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)、ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)、エデン・アザール(チェルシー)の3人だ。

モドリッチ大会MVPを受賞したモドリッチについては、「サッカーキャリアでピークを迎えたレジスタ。レアル・マドリードの10番は、クロアチア代表を統率し、また才能あふれる正確無比なパスで試合をコントロールした。とりわけ準決勝のイングランド戦では反撃の中心にいた」と寸評。

NEW!
2018年バロンドール優勝国予想のオッズ
今年のバロンドールは誰の手に…
2022年大会の優勝予想オッズが公開!

2人のロナウドと比較された19歳

キリアン・ムバッペ続いてベストヤングプレイヤー賞を受賞した19歳のムバッペについてはこのようにレポート。
「1958年大会のペレと同じくティーンエイジャーとして大活躍した。日韓大会得点王の元ブラジル代表のロナウドと、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドの二人のロナウドを彷彿とさせるような活躍ぶり。決勝戦では追加点をマークし、ケーキにチェリーを添えた」

エデン・アザール今大会ドリブルで大きなインパクトを残したアザールについても「レアル・マドリードが獲得を熱望するチェルシーの10番。ブラジル戦ではネイマールにドリブルのレッスンをして見せ、フランス戦でも素晴らしい活躍を見せた」と綴った。

今大会最も活躍した選手を3名挙げるとするなら、多くの人が彼らの名前を挙げるに違いない。ロシアワールドカップを彩ったスターたちの来シーズン以降の活躍にも注目だ。

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑