ポーランド代表がW杯へ挑む23名発表!レヴァンドフスキ等選出

負傷のグリクもメンバー入り

レヴァンドフスキ現地時間4日、ポーランドサッカー協会はロシアワールドカップに挑むポーランド代表最終メンバー23名を発表した

カミル・グリク発表されたメンバーリストには、絶対的エースでブンデスリーガ得点王のロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)をはじめ、守護神ヴォイチェフ・シュチェスニー(ユベントス)、10番のグジェゴシュ・クリホビアク(ウェスト・ブロムウィッチ)、ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ)、アルカディウシュ・ミリクといった予選の主力メンバーが順当に選出された。

ポーランド代表その他、練習中に肩を負傷し本大会の出場が不安視されている守備の要カミル・グリク(モナコ)、ボルシア・ドルトムントで香川真司と共闘するウカシュ・ピシュチェク、元同僚のヤクブ・ブワシュチコフスキ(ヴォルフスブルク)といった選手の名前もある。

そんなポーランド代表は、チリ、リトアニアと最後のテストマッチを経た後、ロシアワールドカップ本大会グループステージ19日セネガル25日コロンビア28日日本とそれぞれ相まみえる。

ポーランドポーランド vs セネガルセネガル

ポーランド代表メンバー一覧

ポーランド代表最終メンバー23名は以下の通り。

▼ GK

バルトシュ・ビャウコフスキ(イプスウィッチ/イングランド)
ウカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー/イングランド)
ヴォイチェフ・シュチェスニー(ユヴェントス/イタリア)

▼ DF

ヤン・ベドナレク(サウサンプトン/イングランド)
バルトシュ・ベレシンスキ(サンプドリア/イタリア)
チアゴ・チョネク(SPAL/イタリア)
カミル・グリク(モナコ/フランス)
アルトゥル・イェンドジェイチク(レギア・ワルシャワ)
ミハウ・パズダン(レギア・ワルシャワ)
ウカシュ・ピシュチェク(ドルトムント/ドイツ)

▼ MF

ヤクブ・ブワシュチコフスキ(ヴォルフスブルク/ドイツ)
ヤツェク・ゴラルスキ(ルドゴレツ・ラズグラド/ブルガリア)
カミル・グロシツキ(ハル・シティ/イングランド)
グジェゴシュ・クリホビアク(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
ラファウ・クルザワ(グルニク・ザブジェ)
カロル・リネッティ(サンプドリア/イタリア)
スラヴォミール・ペシュコ(レヒア・グダニスク)
マチェイ・リブス(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ/イタリア)

▼ FW

ダヴィド・コフナツキ(サンプドリア/イタリア)
ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン/ドイツ)
アルカディウシュ・ミリク(ナポリ/イタリア)
ウカシュ・テオドルチュク(アンデルレヒト/ベルギー)

ワールドカップロゴ► 優勝国予想のオッズ ◄ ワールドカップ得点王予想オッズ W杯全出場国徹底分析
グループステージ日程 決勝トーナメント日程

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑