ペルー代表がW杯へ挑む23名発表!ゲレーロが逆転でW杯行き決める

ゲレーロ、ファルファン等選出

パオロ・ゲレーロ現地時間4日、ペルーサッカー協会はロシアワールドカップに挑むペルー代表最終メンバー23名を発表した

ゲレーロ9大会ぶりの大舞台に挑む南米の雄ペルー。
発表されたメンバーリストには、ドーピング違反による出場停止処分が凍結されたフラメンゴ所属のパオロ・ゲレーロをはじめ、ワトフォードでプレーするアンドレ・カリージョ、フェイエノールトに所属するレナト・タピア、サンパウロでプレーするクリスティアン・クエバ等主力メンバーが順当に選出された。

なにより、南米予選のチームトップスコアラーかつキャプテンのパオロ・ゲレーロが逆転でワールドカップ参加可能になったことが大きい。
先日行われたサウジアラビアとのテストマッチでも、復帰後いきなり2ゴールをマークする等随一の存在感を発揮した。

ペルー代表その他メンバーには、シャルケに在籍していた当時右サイドで内田篤人と縦関係にあったジェフェルソン・ファルファン(ロコモティフ・モスクワ)の名前もある。

そんなペルー代表は、ロシアワールドカップ本大会グループステージで6月17日の第1戦でデンマーク代表、22日の第2戦でフランス代表、そして26日の第3戦ではオーストラリア代表とそれぞれ対戦する。

前回大会旋風を巻き起こしたチリ代表を退けて本戦出場の切符を手にしたペルー。今大会のダークホース筆頭だ。

ペルー代表メンバー一覧

ペルー代表最終メンバー23名は以下の通り。

▼ GK

ペドロ・ガジェセ(ベラクルス/メキシコ)
ホセ・カーバロ(クラブ・UTC)
カルロス・カセダ(ベラクルス/メキシコ)

▼ DF

ルイス・アドビンクラ(ロボスBUAP/メキシコ)
ミゲル・アラウージョ(アリアンサ・リマ)
アルド・コルゾ(ウニベルシタリオ)
クリスティアン・ラモス(ベラクルス/メキシコ)
アルベルト・ロドリゲス(ジュニア/コロンビア)
アンデルソン・サンタマリア(プエブラ/メキシコ)
ミゲル・トラウコ(フラメンゴ/ブラジル)
ニルソン・ロヨラ(メルガール)

▼ MF

クリスティアン・クエバ(サンパウロ/ブラジル)
エディソン・フローレス(オールボーBK /デンマーク)
パオロ・ウルタード(ヴィトーリア/ポルトガル)
ジョシマール・ジョトゥン(オーランド・シティ/アメリカ)
ペドロ・アキーノ(ロボスBUAP/メキシコ)
レナト・タピア(フェイエノールト/オランダ)
ウィルマー・カルタヘナ(ベラクルス/メキシコ)

▼ FW

パオロ・ゲレーロ(フラメンゴ/ブラジル)
アンドレ・カリージョ(ワトフォード/イングランド)
ラウル・ルイディアス(モレリア/メキシコ)
ジェフェルソン・ファルファン(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
アンディ・ポロ(ポートランド・ティンバーズ/アメリカ)

ワールドカップロゴ► 優勝国予想のオッズ ◄ ワールドカップ得点王予想オッズ W杯全出場国徹底分析
グループステージ日程 決勝トーナメント日程

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑