プレミアリーグユニフォーム売上ランキング発表!

今冬からマンUで伝統の7番を背負うあの選手が1位

サンチェスイギリスメディア『デイリー・ミラー』は、現地時間13日付にイングランド・プレミアリーグ在籍選手におけるユニフォーム売上ランキングを発表した。

同ランキングによると、今冬のマーケットでアーセナルからマンチェスター・マンチェスター・ユナイテッドへ加入したチリ代表アレクシス・サンチェスの「7」の背番号が入ったユニフォームが、同リーグで最も売り上げを上げていることがわかった。

2位には同じくマンチェスター・マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表のポール・ポグバ、3位には現在得点ランキングトップのトッテナム・ホットスパー所属でイングランド代表ハリー・ケインの10番のユニフォームがランクイン。

夏にローマから加入し大ブレイク中のリバプール所属でエジプト代表モハメド・サラーは、それに次いで4位という結果になった。

『デイリー・ミラー』発表のプレミアリーグ在籍選手におけるユニフォーム売上ランキングトップ20は以下の通り。
アジア勢では、トッテナム・ホットスパー所属で韓国代表のソン・フンミンが唯一ランクインしている。

1位 アレクシス・サンチェス(マンチェスター・ユナイテッド)
2位 ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)
3位 ハリー・ケイン(トッテナム)
4位 モハメド・サラー(リバプール)
5位 エデン・アザール(チェルシー)
6位 フィリッペ・コウチーニョ(バルセロナ)
7位 ケビン・デ・ブルイネ(シティ)
8位 メスト・エジル(アーセナル)
9位 ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
10位 ズラタン・イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッド)
11位 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)
12位 セルヒオ・アグエロ(シティ)
13位 ロメル・ルカク(マンチェスター・ユナイテッド)
14位 ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)
15位 ソン・フンミン(トッテナム)
16位 フィルジル・ファン・ダイク(リバプール)
17位 デレ・アリ(トッテナム)
18位 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)
19位 ヘンリク・ムヒタリアン(アーセナル)
20位 クリスティアン・エリクセン(トッテナム)

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑