【ブラジル対メキシコ結果】ブラジルの「個の力」が爆発!

ネイマール、ウィリアン等躍動!

ネイマール現地時間2日、ロシアワールドカップ決勝トーナメント一回戦が行われ、ブラジルとメキシコが激突した

ここまで無敗のセレソンは、ネイマール(パリ・サンジェルマン)をはじめ、ここまで2得点のフィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)、ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・シティ)、ウィリアン(チェルシー)、チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン)と豪華メンバーをずらり先発に揃えた。

対するメキシコは、この大一番で大ベテランのラファエル・マルケス(アトラス)をはじめ、ハビエル・エルナンデス(ウエストハム)、イルビング・ロサーノ(PSV)、エクトル・エレーラ(ポルト)、アンドレス・グアルダード(レアル・べティス)等が先発に登場。

戦前の予想とは異なり、序盤はメキシコペースで試合がスタートする。
中盤に差し掛かったところで、ようやくペースを握り始めたブラジルだが、流れはメキシコのまま前半をスコアレスで折り返した。

しかし、ハーフタイムを挟んだ後のブラジルは別のチームに変貌した。50分、ペナルティエリア内でウィリアンがワンタッチでDFを交わすと、中央に素早いボールを供給。

これに飛び込んできたネイマールが合わせて、ブラジルが先制に成功。

その後も「個の力」で圧倒するブラジルは、ネイマール、ウィリアン、コウチーニョ、パウリーニョ等が果敢にメキシコゴールに襲い掛かる。

守護神ギジェルモ・オチョアのビッグセーブもあって、なんとか1失点のまま終盤まで持ちこたえたメキシコだったが、最後にとどめのゴールを決められてしまう。

87分、ドリブルでペナルティエリア内に侵入したネイマールがフリーの状態でシュート。一度はオチョアにセーブされるが、このこぼれ球に交代出場のロベルト・フィルミーノが合わせてブラジルがリードを2点に広げた。

試合はこのままタイムアップとなり、結果ブラジルが2-0でメキシコを破り、自力の強さをまざまざと見せつける格好となった。

敗れたメキシコはこれで7大会連続での決勝トーナメント一回戦敗退。一方勝利したブラジルは7大会連続でのベスト8進出となった。

7月1日-3:00
ソチ
6月30日-23:00
カザン
7月2日-23:00
サマーラ
7月3日-3:00
ロストフ・ナ・ドヌ
ウルグアイ
ウルグアイ
2 フランス
フランス
4 2 ブラジル
ブラジル
3 ベルギー
ベルギー
ポルトガル ポルトガル 1 アルゼンチンアルゼンチン 3 0 メキシコ
メキシコ
2 日本
日本
7月6日-23:00 ニジニ・ノヴゴロド 7月7日-3:00
カザン
準々決勝 フランス
フランス
2 1 ブラジル
ブラジル
ウルグアイ
ウルグアイ
0 2 ベルギー
ベルギー
7月11日-3:00 サンクトペテルブルク
準決勝 フランス
フランス
1
ベルギー
ベルギー
0
3位決定戦
決勝
7月16日
フランス
フランス
4 1位 2 ベルギー
ベルギー
00:00
モスクワ
クロアチア
クロアチア
2 2位 0 イングランド
イングランド
7月14日 - 23:00 – サンクト・ペテルブルク
準決勝 クロアチア
クロアチア
2
イングランド
イングランド
1
モスクワ
7月12日 - 3:00
準々決勝 ロシア
ロシア
2(3)
PK戦
0 スウェーデン
スウェーデン
クロアチア
クロアチア
2(4*)
PK戦
2 イングランド
イングランド
ソチ
7月8日-3:00
サマーラ
7月7日-23:00
スペイン
スペイン
1(3)
PK戦
クロアチア
クロアチア
1(3*)
PK戦
1 スウェーデン
スウェーデン
1(3)
PK戦
コロンビア
コロンビア
ロシア
ロシア
1(4*)
PK戦
デンマーク
デンマーク
1(2)
PK戦
0 スイス
スイス
1(4*)
PK戦
イングランド
イングランド
モスクワ
7月1日-23:00
ニジニ・ノヴゴロド
7月2日-3:00
サンクトペテルブルク
7月3日-23:00
モスクワ
7月4日-3:00
これらの国々に賭ける

ワールドカップロゴワールドカップロゴ決勝トーナメント
決勝トーナメント
PDFダウンロード

フランス 4-2 クロアチア
【グループステージの結果】

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑