フランス監督デジャンが激怒!またしてもあの選手が問題行動?

デンベレがまたしても問題起こす

ウスマン・デンベレ今夜ウルグアイとのワールドカップ準々決勝に挑むフランス代表ディディエ・デジャン監督だが、チーム内の「ある選手」に対して苦言を呈しているようだ。

イギリスメディア『デイリー・メール』の報道によると、『スポーツ・ビルト』でウスマン・デンベレ(バルセロナ)の行動に対して不満を口にしたことが判明した。

昨年夏の移籍マーケットで、ネイマール(パリ・サンジェルマン)やキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)に迫る高額な移籍金でボルシア・ドルトムントからバルセロナへ加入したウスマン・デンベレだが、これまでもあらゆる問題行動で指揮官を怒らせた。

ドルトムント在籍時、トレーニングを無断で欠席したり、自ら良からぬタイミングで移籍をほのめかしたりと振る舞いが問題視されていたのも記憶に新しい。

レ・ブルー指揮官のディディエ・デジャンは、今回そんな若き問題児に対してこのようにコメントしている。

ウスマンがとった態度は受け入れがたいものだ。ウスマンの振る舞いは、ドルトムントだけでなくフランス代表でも問題を引き起こしてきた。私は彼をフランス代表メンバーの一員に加えることができない。

準決勝・予想とオッズ
フランスベルギーフランス
vs
ベルギー

7月11日-3:00
サンクトペテルブルク

フランスに賭けたい フランス ベルギーに賭けたい ベルギー

wakaba bookmaker賢く賭けるにはまず知識を得ましょう!

ベッティングトップ10

ジルー、ムバッペ台頭でより状況厳しく…?

加えてデジャンは、「なぜかって?彼は皆と一緒にトレーニングをしていないからだ。これは私たちのメンバーの一員として許しがたい行動だ」と語った。

具体的な「愚行」の内容は明かされていないが、ドルトムント時代と同じようにトレーニングを無断欠席したのかもしれない。母国フランスで今回の報道はかなり物議をかもしているようだ。

ロシアワールドカップでは、グループステージの初戦オーストラリア戦を含む3試合に出場したウスマン・デンベレ。
決勝トーナメント初戦のアルゼンチン戦に続いて、日本時間6日23時キックオフ予定となっているウルグアイ戦でもピッチ上で彼の姿を見ることはできないだろう。

現在のフランス代表は、ワントップにオリヴィエ・ジルー(チェルシー)を添えて、アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)をトップ下、ウィングにキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)を配置するシステムに戻って本来の安定感を取り戻したため、より一層デンベレにとっては厳しい状況になっている…。

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑