ナイジェリア代表がW杯へ挑む23名発表!岡崎、武藤同僚等選出

イウォビ、モーゼス等選出

ナイジェリア代表現地時間3日、ナイジェリアサッカー協会はロシアワールドカップに挑むナイジェリア代表最終メンバー23名を発表した。

ジョン・オビ・ミケルメンバーリストには、前回大会ブレイクしたアーメド・ムサ(CSKAモスクワ)をはじめ、アーセナルの新鋭アレックス・イウォビ、チェルシーの快速ウィンガービクター・モーゼス、ジョン・オビ・ミケル(天津泰達)、ウィリアム・トルースト=エコング(ブルサスポル)といった主力メンバーが順当に名を連ねている。

その他、レスター・シティで岡崎とチームメイトのウィルフレッド・エンディディ、ケレチ・イヘアナチョや、マインツで武藤と共闘するレオン・バログン、リオデジャネイロオリンピックで日本代表を苦しめたオディオン・イガロ(長春亜泰)といった選手の名前もある。

3大会連続のワールドカップ出場となる「スーパーイーグルス」は、悲願の8強進出なるだろうか。イヘアナチョ、イウォビ、モーゼス等プレミアリーグのスター選手に注目だ。

ナイジェリア代表そんなナイジェリアはロシアワールドカップ本大会グループステージで17日にクロアチア23日にアイスランド26日にアルゼンチンとそれぞれ相まみえる。

クロアチア クロアチア vs ナイジェリア ナイジェリア

ナイジェリア代表メンバー一覧

ナイジェリア代表最終メンバー23名は以下の通り。

▼ GK

ダニエル・アクペイ(チュパ・ユナイテッド)
フランシス・ウゾホ(デポルティボ・ラ・コルーニャ)
イケチュク・エゼンワ(エニンバ)

▼ DF

レオン・バログン(マインツ)
ケネス・オメルオ(カスムパシャ)
ブライアン・イドウ(アムカル・ペルム)
チドジー・アワジーム(ナント)
アブドゥラヒ・シェフ(ブルサスポル)
ウィリアム・エコング(ブルサスポル)
ウワ・エルデルソン・エチレジレ(サークル・ブルージュ)
ティロンネ・エブエヒ(デン・ハーグ)

▼ MF

オジェニー・オナジ(トラブゾンスポル)
ジョン・オグ(ハポエル・ベエルシェバ)
ウィルフレッド・ディディ(レスター・シティ)
オグヘネカロ・エテボ(ラス・パルマス)
ジョン・オビ・ミケル(天津泰達)
ジョエル・オビ(トリノ)

▼ FW

オディオン・イグハロ(長春亜泰)
アーメド・ムサ(CSKAモスクワ)
ビクター・モーゼス(チェルシー)
アレックス・イウォビ(アーセナル)
ケレチ・イヘアナチョ(レスター・シティ)
シミー(クロトーネ)

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑