ドルトムントが12日DFBポカールの予想スタメンを発表!香川はベンチ入りか

・ドルトムントが予想スタメン発表
現地時間10日、12日に行われるDFBポカール(ドイツカップ)1回戦でリーラジンゲン・アーレン(6部)と激突するボルシア・ドルトムントは、試合開始に先駆けてクラブ公式サイトで予想先発メンバーを発表した。

リーラジンゲン・アーレン戦予想先発メンバーは以下の通り
▽GK
ロマン・ビュルキ(スイス代表)

▽DF
ウカシュ・ピシュチェク(ポーランド代表)
ソクラティス・パパスタソプーロス(ギリシャ代表)
マルク・バルトラ(スペイン代表)
ダン・アクセル・ザガドゥ(U-18フランス代表)

▽MF
ヌリ・シャヒン(トルコ代表)
マフムド・ダフード(U-21ドイツ代表)
ゴンサロ・カストロ(ドイツ)

▽FW
ウスマン・デンベレ(フランス代表)
ピエール・エメリク・オーバメヤン(ガボン代表)
クリスティアン・プリシッチ(アメリカ代表)

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

・デンベレは出場できない?
今季初の公式マッチとなったバイエルン・ミュンヘンとのドイツ・スーパーカップは、PK戦の末に惜しくも敗れてしまったドルトムント。リーラジンゲン・アーレン戦は、ドルトムントにとって公式戦初勝利を狙う重要な一戦となる。

DFBポカール初戦にディフェンディングチャンピオンとして挑むドルトムントは、4-1-2-3というシステムで上記の選手が抜擢されるのではと予想。

U-21ドイツ代表MFマフムド・ダフードや、U-18フランス代表DFダン・アクセル・ザガドゥといった新加入選手が名を連ねたほか、アメリカ代表で10番を背負うクリスティアン・プリシッチや、今夏の退団が噂されているガボン代表のピエール・エメリク・オーバメヤンらが予想メンバーに入っている。
ちなみに、ドイツ代表のマルコ・ロイスは負傷離脱中だ。

この予想メンバーにフランス代表のウスマン・デンベレの名前があるが、デンベレはチームトレーニングを無断で欠席したため今週末までの活動停止処分を受けている。したがって、この試合に出場することはできない
。代わって、トルコ代表のエムレ・モルが抜擢されるのではないかと予想される。

尚、肩の負傷が長引いて出遅れていた日本代表の香川真司は、この試合でベンチメンバーに入ることが予想されている。実践復帰はまだ難しいかもしれないが、ブンデスリーガ開幕戦に間に合う可能性も出てきた。

ドルトムントとしては、この試合で大勝を収めてリーグ開幕戦に弾みを付けたいところだろう。

他の記事を読む

Tags: , , ,




Comments are closed.

Back to Top ↑