ドイツ対スウェーデン【予想とオッズ】

ドイツ対スウェーデン
ドイツ vs スウェーデン
2-1
ドイツ対スウェーデン結果】ラストワンプレーの大逆転劇!
6月24日・3:00(日本時間)
ソチ
次の試合 ►
韓国韓国 vs ドイツドイツ メキシコメキシコ vs スウェーデンスウェーデン
ドイツドイツ 2-1 スウェーデンスウェーデン 韓国韓国 1-2 メキシコメキシコ
グループF

総合力で大きく上回るドイツが圧倒的に優勢となっているが、初戦のメキシコ同様徹底して堅守速攻を貫くスウェーデンに同じように苦戦する可能性も…?
マッチレビューと予想をチェック! 最新のオッズ
ドイツ代表メンバー一覧 スウェーデン代表メンバー一覧

マッチレビューと予想をチェック!

マルコ・ロイスグループFの第二節「ドイツ×スウェーデン」。
このゲームの勝者は?

ドイツ ドイツに賭けたい スウェーデンに賭けたい スウェーデン

2006年ドイツ大会決勝トーナメント一回戦(2-0ドイツ勝利)以来12年ぶりのワールドカップでの顔合わせとなったスウェーデンとドイツ。

ドイツは、言わずもがな各ポジションにトップオブトップのタレントを擁しており、抜け目がない。タレントの宝庫であるフランス、ブラジル等と共に今大会の優勝候補筆頭チームだが、同じ欧州勢のスウェーデンとの試合は、苦戦を強いられるのではないだろうか。

(追記:ドイツ初戦0-1敗戦)

スウェーデンは、持ち前の高さ、パワーを武器にハードワークし、全員守備全員攻撃の堅守速攻を徹底して90分繰り返してくる。

そうした戦い方で、ヨーロッパ予選ではフランス、オランダ、イタリアから勝利をもぎ取ってきた。格上相手に力をいかんなく発揮する彼らだが、ドイツで名をはせたエミル・フォルスベリ(ライプツィヒ)が一泡吹かせるかもしれない。

(追記:スウェーデン初戦1-0勝利)

また、スウェーデンの強固な守備陣が、トーマス・ミュラー(バイエルン)、メスト・エジル(アーセナル)、ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)、マルコ・ロイス(ドルトムント)といった協力アタッカーをどのように攻略するのか必見だ。

(追記:初戦メキシコ相手にまさかの敗戦を喫したドイツ。ボール保持率、シュート数ともに圧倒したが最後のところで決定力を欠いた。逆にカウンター一発で仕留められたDF陣も不安を残す。スウェーデンは、そうした初戦のメキシコをお手本に欧州予選プレーオフのイタリア戦のような試合展開に持っていきたい。)

ドイツ ドイツに賭けたい スウェーデンに賭けたい スウェーデン

そんな「ドイツ代表対スウェーデン代表」の一戦は、日本時間24日3時キックオフ予定となっている。

ドイツ対スウェーデン2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

総合力で大きく上回るドイツが圧倒的に優勢となっているが、初戦のメキシコ同様徹底して堅守速攻を貫くスウェーデンに同じように苦戦する可能性も…?果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

bet365 ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
1.50
ドイツ
4.50 7.50
スウェーデン
1.50
ドイツ
4.33 6.50
スウェーデン
賭けたい 賭けたい

※(1がドイツ、2がスウェーデン
(6月22日を更新しました)

ドイツ代表メンバー一覧

ドイツ▼ GK
1 マヌエル・ノイアー(バイエルン)
12 ケヴィン・トラップ(パリ・サンジェルマン/フランス)
22 マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)

▼ DF
2 マルヴィン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン)
4 マティアス・ギンター(ボルシアMG)
5 マッツ・フンメルス(バイエルン)
15 ニクラス・ズーレ(バイエルン)
16 アントニオ・リュディガー(チェルシー/イングランド)
3 ヨナス・ヘクター(ケルン)
17 ジェローム・ボアテング(バイエルン)
18 ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)

▼ MF/FW
20 ユリアン・ブラント(レヴァークーゼン)
6 サミ・ケディラ(ユヴェントス/イタリア)
7 ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン/フランス)
8 トニ・クロース(レアル・マドリード/スペイン)
10 メスト・エジル(アーセナル/イングランド)
11 マルコ・ロイス(ドルトムント)
13 トーマス・ミュラー(バイエルン)
14 レオン・ゴレツカ(シャルケ)
19 セバスティアン・ルディ(バイエルン)
9 ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)
21 イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C/イングランド)
23 マリオ・ゴメス(シュトゥットガルト)

ブックメーカーのオッズは…?

スウェーデン代表メンバー一覧

スウェーデン▼ GK
クリストファー・ノルフェルト(スウォンジー/イングランド)
カール・ヨハン・ヨンソン(ギャンガン/フランス)
ロビン・オルセン(コペンハーゲン/デンマーク)

▼ DF
ポントゥス・ヤンソン(リーズ・ユナイテッド/イングランド)
アンドレアス・グランクヴィスト(クラスノダール/ロシア)
フィリップ・ヘランデル(ボローニャ/イタリア)
ヴィクトル・リンデロフ(マンチェスター・U/イングランド)
エミル・クラフス(ボローニャ/イタリア)
カール・ルスティ(セルティック/スコットランド)
マルティン・オルソン(スウォンジー/イングランド)
ルドビグ・アウグスティンソン(ブレーメン/ドイツ)

▼ MF
エミル・フォルスベリ(ライプツィヒ/ドイツ)
オスカル・ヒリェマルク(ジェノア/イタリア)
ヴィクトル・クラエソン(クラスノダール/ロシア)
アルビン・エクダル(ハンブルガーSV/ドイツ)
マルクス・ローデン(クロトーネ/イタリア)
セバスティアン・ラーション(ハル/イングランド)
グスタフ・スヴェンソン(シアトル・サウンダース/アメリカ)
ジミー・ドゥルマス(トゥールーズ/フランス)

▼ FW
ヨン・グイデッティ(アラベス/スペイン)
マルクス・ベリ(アル・アイン/UAE)
オラ・トイヴォネン(トゥールーズ/フランス)
イサーク・テリン(べフェレン/ベルギー)

ブックメーカーのオッズは…?

Bettingtop10.comでは、ワールドカップ各試合の前週に最新関連情報を更新します!

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑