チャンピオンズリーグ決勝前日【見どころチェック!】

・最大の見どころは守護神×エース
現地時間6月3日、日本時間27時45分、カーディフでユベントス×レアル・マドリードの欧州チャンピオンズリーグの決勝戦が開催されます。今回は、そんな一日前に迫った頂上決戦の見どころをピックアップ!

両チームとも個人の能力で試合を決することができるようなスーパースターを多数有しており、ワンプレーが試合結果を左右するなんてことも十分にあり得るこの一戦。
この試合で最も注目すべきポイントは、なんといっても世界最高の守護神ブッフォンと、レアルのエース、クリスチティアーノ・ロナウドの激突だろう。そんなブッフォンとロナウドは、チャンピオンズリーグでこれまで4回対戦しており、ロナウドが計5得点を奪っているという驚きのデータがある。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

両者が初めてマッチアップしたのは2013-14シーズンのグループリーグで、ロナウドの圧巻の2ゴールでユベントスを退けている。その後の3試合でもすべてゴールを決めており、今回の決勝戦でもブッフォンに対してまったく苦手意識を持たずに試合に入るだろう。

かたやブッフォンからしてみれば、これまで幾度となくゴールネットを揺らせられてきたロナウドに対して並々ならぬ気持ちを抱いて試合に挑むはず。これまでの試合とは違うのは、今回はビッグイヤーのかかったファイナルだということ。悲願の欧州王者に手がかかっている状態ということで、そうやすやすとはゴールを許さないのではなかろうか。加えて、今大会はこれまでトータルでわずかに3失点しかしておらず、「天敵封じ」に強い自信を持っているだろう。

・世界最高のサイドバックのマッチアップ
さて、マルセロとダニエウ・アウベスのマッチアップも目が離せない。ブラジルを代表するサイドバックである両者は、とくに攻撃時に一撃で流れを変えるようなエキサイティングな能力を発揮します。今シーズンも何度も目にしてきたマルセロの推進力溢れるドリブル、アウベスのピンポイントクロスだが、ゴールに直結するプレーを見せるのはどちらになるか。

アウベスはバルセロナに在籍していたため、マルセロとのマッチアップはこれまで何度もあった。直近の15-16シーズンのリーガでは、マルセロに軍配が上がっている。ユベントスに移籍して以降のアウベスは、さらに一皮も二皮も向け、2010~12年あたりの全盛期に程近いレベルにあります。とくに準決勝でのモナコ戦のゴール、アシストは圧巻でした。
ユベントス×レアル・マドリードの一戦は、各ポジションで、ハイレベルなマッチアップが見られること必至!

他の記事を読む

Tags: , , , ,




Back to Top ↑