スウェーデン対イングランド【準々決勝予想とオッズ】

スウェーデンvsイングランド
スウェーデン vs イングランド
0-2
試合終了
スウェーデン対イングランド結果】決勝進出に王手をかけたのは…
7月7日・23:00(日本時間)
サマーラ
次の試合 ►
クロアチアイングランドクロアチア
vs
イングランド

7月12日・3:00
モスクワ

【決勝トーナメント】

攻撃力で上回るイングランドが圧倒的に優勢となっているようだが、果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?
マッチレビューと予想をチェック! 最新のオッズ 人気のペッティングマーケット
スウェーデン代表メンバー一覧 イングランド代表メンバー一覧

マッチレビューと予想をチェック!

フォルスベリ準々決勝「スウェーデン×イングランド」。
このゲームの勝者は?

決勝トーナメント一回戦、難敵スイス相手にウノゼロ勝利を収めたスウェーデンと、苦手のペナルティキック戦の末コロンビアを退けたイングランドによる準々決勝。

今大会一番のダークホースとなったスウェーデンのくせ者感ったら無い。
前回王者ドイツにこそ後半アディショナルタイムの失点で敗れたものの、格上と目されたメキシコ、スイス相手に無失点で勝利を収めていよいよベスト8まで勝ち上がってきた。

エミル・フォルスベリ彼らのストロングポイントは、ヨーロッパ予選でも安定していた堅守。オランダ、イタリアといった優勝経験国を飲み込んだ堅守速攻は、たとえ相手がブラジルであろうが、イングランドであろうが善戦するに違いない。
スウェーデン スウェーデンに賭けたい

また、ここにきてエースのエミル・フォルスベリ(ライプツィヒ)が大会初ゴールをマークしたことも好材料だ。

追記・7月5日:キャプテンで守備の要であるアンドレアス・グランクビスト(クラスノダール)が統率する4バックは、いま世界中で最も堅い最終ラインと言って差し支えないだろう。

少ないチャンスをものにして、あとは堅守で守り切るというイメージで試合に入り、スイス戦決勝ゴールを挙げたエースのエミル・フォルスベリ(ライプツィヒ)の一撃に託す。もしこれがはまれば、彼らは94年アメリカ大会以来のベスト4進出となる。


対して3大会ぶりにここまで駒を進めたイングランドも、エースのハリー・ケイン(トッテナム)がここまで大会6ゴールと得点ランクトップに立つ。

ハリー・ケイン

得点王予想オッズ

デレ・アリその他新進気鋭の若武者ジェシー・リンガード(マンチェスター・ユナイテッド)、デレ・アリ(トッテナム)、マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)といったアタッカーが、スウェーデンの堅守を打ち破れるかに注目だ。

イングランドに賭けたい イングランド

追記・7月4日:グループステージでも見られた傾向だが、彼らはコロンビア戦で流れの中から決定機を演出することがほぼできなかった。
コロンビア以上に堅い守備を誇るスウェーデンを前に、得点ランキングトップのハリー・ケイン(トッテナム)や新進気鋭の若手ジェシー・リンガード(マンチェスター・ユナイテッド)は大仕事をやってのけることができるだろうか…。

勝てば90年イタリア大会以来のベスト4入りだ。

そんな「スウェーデン代表対イングランド代表」の一戦は、日本時間7月7日23時キックオフ予定だ。

スウェーデン対イングランド2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

攻撃力で上回るイングランドが圧倒的に優勢となっているようだが、果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

bet365 ウィリアムヒル
1
スウェーデン
引き分け 2
イングランド
1
スウェーデン
引き分け 2
イングランド
4.80 3.30 1.95 4.50 3.25 1.91
賭けたい 賭けたい

※(1がスウェーデン、2がイングランド

人気のペッティングマーケット

【もっとのゲームオッズ】
(今すぐ新規登録する)
ウィリアムヒル

スウェーデン代表メンバー一覧

スウェーデン▼ GK
クリストファー・ノルフェルト(スウォンジー/イングランド)
カール・ヨハン・ヨンソン(ギャンガン/フランス)
ロビン・オルセン(コペンハーゲン/デンマーク)

▼ DF
ポントゥス・ヤンソン(リーズ・ユナイテッド/イングランド)
アンドレアス・グランクヴィスト(クラスノダール/ロシア)
フィリップ・ヘランデル(ボローニャ/イタリア)
ヴィクトル・リンデロフ(マンチェスター・U/イングランド)
エミル・クラフス(ボローニャ/イタリア)
カール・ルスティ(セルティック/スコットランド)
マルティン・オルソン(スウォンジー/イングランド)
ルドビグ・アウグスティンソン(ブレーメン/ドイツ)

▼ MF
エミル・フォルスベリ(ライプツィヒ/ドイツ)
オスカル・ヒリェマルク(ジェノア/イタリア)
ヴィクトル・クラエソン(クラスノダール/ロシア)
アルビン・エクダル(ハンブルガーSV/ドイツ)
マルクス・ローデン(クロトーネ/イタリア)
セバスティアン・ラーション(ハル/イングランド)
グスタフ・スヴェンソン(シアトル・サウンダース/アメリカ)
ジミー・ドゥルマス(トゥールーズ/フランス)

▼ FW
ヨン・グイデッティ(アラベス/スペイン)
マルクス・ベリ(アル・アイン/UAE)
オラ・トイヴォネン(トゥールーズ/フランス)
イサーク・テリン(べフェレン/ベルギー)

ブックメーカーのオッズは…?

イングランド代表メンバー一覧

イングランド▼ GK
ジャック・バトランド(ストーク)
ジョーダン・ピックフォード(エヴァートン)
ニック・ポープ(バーンリー)

▼ DF
ガリー・ケイヒル(チェルシー)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・C)
キーラン・トリッピアー(トッテナム)
アシュリー・ヤング(マンチェスター・U)
カイル・ウォーカー(マンチェスター・C)
ダニー・ローズ(トッテナム)
ファビアン・デルフ(マンチェスター・C)
ハリー・マグワイア(レスター)
フィル・ジョーンズ(マンチェスター・U)
トレント・アレクサンダー・アーノルド(リヴァプール)

▼ MF
エリック・ダイアー(トッテナム)
ジェシー・リンガード(マンチェスター・U)
ルベン・ロフタス・チーク(クリスタル・パレス)
ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)
デレ・アリ(トッテナム)

▼ FW
ジェイミー・ヴァーディ(レスター)
ハリー・ケイン(トッテナム)
ダニー・ウェルベック(アーセナル)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

ブックメーカーのオッズは…?

Bettingtop10.comでは、ワールドカップ各試合の前週に最新関連情報を更新します!
決勝トーナメント】【グループステージの結果
優勝国予想のオッズ】【もっとW杯のオッズ
Top10ブックメーカー一覧

Tags: , , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑