スイス対コスタリカ【予想とオッズ】

スイス対コスタリカ
スイス vs コスタリカ
2-2
スイス対コスタリカ結果】スイスが決勝トーナメント進出!
6月28日・3:00(日本時間)
ニジノ・ノヴゴロド
グループE

グループE

チーム
ブラジル
ブラジル
210+47
スイス
スイス
120+15
セルビア
セルビア
102-23
コスタリカ
コスタリカ
022-31

7月1日-3:00
ソチ
6月30日-23:00
カザン
7月2日-23:00
サマーラ
7月3日-3:00
ロストフ・ナ・ドヌ
ウルグアイ
ウルグアイ
2 フランス
フランス
4 2 ブラジル
ブラジル
3 ベルギー
ベルギー
ポルトガル ポルトガル 1 アルゼンチンアルゼンチン 3 0 メキシコ
メキシコ
2 日本
日本
7月6日-23:00 ニジニ・ノヴゴロド 7月7日-3:00
カザン
準々決勝 フランス
フランス
2 1 ブラジル
ブラジル
ウルグアイ
ウルグアイ
0 2 ベルギー
ベルギー
7月11日-3:00 サンクトペテルブルク
準決勝 フランス
フランス
1
ベルギー
ベルギー
0
3位決定戦
決勝
7月16日
フランス
フランス
4 1位 2 ベルギー
ベルギー
00:00
モスクワ
クロアチア
クロアチア
2 2位 0 イングランド
イングランド
7月14日 - 23:00 – サンクト・ペテルブルク
準決勝 クロアチア
クロアチア
2
イングランド
イングランド
1
モスクワ
7月12日 - 3:00
準々決勝 ロシア
ロシア
2(3)
PK戦
0 スウェーデン
スウェーデン
クロアチア
クロアチア
2(4*)
PK戦
2 イングランド
イングランド
ソチ
7月8日-3:00
サマーラ
7月7日-23:00
スペイン
スペイン
1(3)
PK戦
クロアチア
クロアチア
1(3*)
PK戦
1 スウェーデン
スウェーデン
1(3)
PK戦
コロンビア
コロンビア
ロシア
ロシア
1(4*)
PK戦
デンマーク
デンマーク
1(2)
PK戦
0 スイス
スイス
1(4*)
PK戦
イングランド
イングランド
モスクワ
7月1日-23:00
ニジニ・ノヴゴロド
7月2日-3:00
サンクトペテルブルク
7月3日-23:00
モスクワ
7月4日-3:00
これらの国々に賭ける

ワールドカップロゴワールドカップロゴ決勝トーナメント
決勝トーナメント
PDFダウンロード

フランス 4-2 クロアチア
【グループステージの結果】

やはり、二戦で実力を十分に証明したスイスが圧倒的に優勢となっているようだが、はたして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?
マッチレビューと予想をチェック! 最新のオッズ
スイス代表メンバー一覧 コスタリカ代表メンバー一覧

マッチレビューと予想をチェック!

ジェルダン・シャキリグループEの最終節「スイス×コスタリカ」。
このゲームの勝者は?

初戦ブラジル相手にドローに持ち込み、第二戦も堅守セルビア相手に逆転勝利を収めてチームの勢いは最高潮に達しているスイス。

最終節のコスタリカ戦も、ジェルダン・シャキリ(ストーク・シティ)、グラニット・ジャカ(アーセナル)、ステファン・リヒトシュタイナー(ユベントス)等主力メンバーが先発し、全力でグループステージ首位通過を狙いに来るはずだ。

対してセルビア戦、ブラジル戦と立て続けに黒星を喫し、既にグループステージ敗退が決定しているコスタリカ。
最後のスイス戦は、国の威信をかけて死に物狂いで勝ち点を奪いに来るだろう。前回大会8強の彼らが、一勝も、ましてや一点も挙げずに大会を去る等納得できるはずがない。

そうした点から、両者ともに立ち上がりからトップギアで試合に入ることが予想される。
同時刻他会場で行われる「セルビア対ブラジル」の試合展開に応じて、スイスが戦い方を変える可能性はあるが…。

スイス スイスに賭けたい コスタリカに賭けたい コスタリカ

そんな「スイス代表対コスタリカ代表」の一戦は、日本時間28日3時キックオフ予定だ。

スイス対コスタリカ2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

やはり、二戦で実力を十分に証明したスイスが圧倒的に優勢となっているようだが、はたして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

bet365 ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
1.70 3.40 5.50 1.67 3.50 5.50
この試合に賭ける この試合に賭ける

※(1がスイス、2がコスタリカ

スイス代表メンバー一覧

▼ GK
1 ヤン・ゾマー(ボルシアMG/ドイツ)
12 イヴォン・ムヴォゴ(ライプツィヒ/ドイツ)
21 ロマン・ビュルキ(ドルトムント/ドイツ)

▼ DF
2 シュテファン・リヒトシュタイナー(ユヴェントス/イタリア→アーセナル/イングランド)
3 フランソワ・ムバンジェ(トゥールーズ/フランス)
5 マヌエル・アカンジ(ドルトムント/ドイツ)
6 ミヒャエル・ラング(バーゼル)
4 ニコ・エルヴェディ(ボルシアMG/ドイツ)
13 リカルド・ロドリゲス(ミラン/イタリア)
20 ヨハン・ジュルー(アンタルヤスポル/トルコ)
22 ファビアン・シェア(デポルティーボ/スペイン)

▼ MF
10 グラニト・ジャカ(アーセナル/イングランド)
11 ヴァロン・ベーラミ(ウディネーゼ/イタリア)
14 シュテフェン・ツバー(ホッフェンハイム/ドイツ)
8 レモ・フロイラー(アタランタ/イタリア)
15 ブレリム・ジェマイリ(ボローニャ/イタリア)
16 ゲルソン・フェルナンデス(フランクフルト/ドイツ)
17 デニス・ザカリア(ボルシアMG/ドイツ)
23 ジェルダン・シャキリ(ストーク/イングランド)

▼ FW
9 ハリス・セフェロヴィッチ(ベンフィカ/ポルトガル)
18 マリオ・ガヴラノヴィッチ(ディナモ・ザグレブ/クロアチア)
7 ブリール・エンボロ(シャルケ/ドイツ)
19 ヨシップ・ドルミッチ(ボルシアMG/ドイツ)

ブックメーカーのオッズは…?

コスタリカ代表メンバー一覧

▼ GK
ケイラー・ナバス(レアル・マドリード/スペイン)
パトリック・ペンベルトン(アラフエレンセ)
レオネル・モレイラ(エレディアーノ)

▼ DF
ジョニー・アコスタ(アギラス・ドラダス/コロンビア)
ロナルド・マタリタ(ニューヨーク・シティーFC/アメリカ)
フランシスコ・カルボ(ミネソタ・ユナイテッド/アメリカ)
ケンダル・ワストン(バンクーバー・ホワイトキャップス/カナダ)
イアン・スミス(ノーシェーピング/スウェーデン)
クリスティアン・ガンボア(セルティック/スコットランド)
ブライアン・オビエド(サンダーランド/イングランド)
ジャンカルロ・ゴンサレス(ボローニャ/イタリア)
オスカル・ドゥアルテ(エスパニョール/スペイン)

▼ MF
ランダル・アソフェイファ(エレディアーノ)
クリスティアン・ボラーニョス(サプリサ)
ダニエル・コリンドレス(サプリサ)
ダヴィド・グスマン(ポートランド・ティンバース/アメリカ)
ロドニー・ウォレス(ニューヨーク・シティーFC/アメリカ)
イェルツィン・テヘダ(ローザンヌ/スイス)
セルソ・ボルヘス(デポルティーボ/スペイン)
ブライアン・ルイス(スポルティング/ポルトガル)

▼ FW
ジョエル・キャンベル(ベティス/スペイン)
マルコ・ウレーニャ(ロサンゼルスFC/アメリカ)
ヨハン・ベネガス(サプリサ)

ブックメーカーのオッズは…?

Bettingtop10.comでは、ワールドカップ各試合の前週に最新関連情報を更新します!

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑