シティがチャンピオンズリーグ出場権を確保!ペップの粋な計らいも…

延期されていたシティ対WBA

マンチェスター・シティ-17-05-201716日、延期されていたマンチェスター・Cとウェスト・ブロムウィッチの試合が行われました。アーセナル、リバプールと争う3位の座、またチャンピオンズリーグの出場権がかかるこの試合、シティは是が非でも負けられない試合でした。

先制したのはシティ。27分にアグエロのヒールパスを受けたデブライネがドリブルでエリア内に侵入し、左足でグラウンダーのクロス。これをフリーのジェズエが難なく押し込んで1-0。
ららにその2分後、細かいパス交換で相手ゴール前まで攻め込んだシティ、エリア手前にこぼれたボールをデブライネが巧くインサイドでシュート。これが見事にゴール右に突き刺ささって2-0。

シティ圧倒的優勢で前半を折り返し、後半に入って57分にはヤヤ・トゥーレがアグエロとのワンツーからダメ押しの3点目を決める。これで勝負あり。グアルディオラはその後ダビド・シルバに代えて、今シーズン限りでの対談が決まっているサバレタをピッチへ送り込む。

終盤にウェールズ代表のロブソン・カヌに一点を返されたものの、ウェスト・ブロムウィッチの反撃はここまで。試合は3-1でシティがウェスト・ブロムウィッチに勝利しました。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

デブライネのスパーミドル、そしてペップの粋な計らい
ホーム最終戦を気持ちよく終えたシティは、これで勝ち点を75までのばし、リバプールをかわしてチャンピオンズリーグストレート出場権内の3位に浮上しました。アーセナルとの勝ち点差は5と広がったため、事実上出場権が確保できたといっても良いでしょう。シティは21日最終節でワトフォードと対戦。この試合で勝利すれば、無条件でチャンピオンズリーグ本戦にストレートインできます。

この試合で一番印象的に残ったのは、2点目を決めたデブライネのミドル。最近あまり名前を聞きませんが、やっぱりここぞってとこで大仕事をしますね。
あとは退団が決まっているサバレタの途中交代も、グアルディオラならではの粋な計らいで◎。サバレタ選手は試合後ピッチで皆から胴上げされていましたね。選手、サポーター皆にとって良い形でシーズンを終えられたのではないでしょうか。
今夏はおそらくユナイテッドやチェルシーが大型補強をすると想定できるので、来シーズンの優勝争いもより一層厳しい戦いになることが予想されますが、ペップにとってはそろそろ悲願のプレミア制覇を成し遂げて、こっちでもできるんだ!ってところを見せたいですね。

他の記事を読む

Tags: , , , , , , ,




Comments are closed.

Back to Top ↑