サンチェスはアーセナル退団濃厚か CLに出場できるチームへ移籍?

・サンチェスはCLを最重要視?
アーセナルの指揮官アーセン・ヴェンゲルは先日、チリ代表でチームのエースであるアレクシス・サンチェスの慰留に対して楽観的な姿勢を見せていたが、アレクシス・サンチェス当人は、チャンピオンズリーグの出場権を保持しているチームへの移籍を強く希望しているようだ。

アーセナルでの契約期間の満了が残り1年に迫ったサンチェスは、これまで幾度となく獲得オファーの噂が報道されてきた。現段階でまだアーセナルとの契約延長を行っていないため、なおのこと退団の噂話が絶えない。とりわけバイエルン・ミュンヘンやマンチェスター・シティへの移籍が噂されている。

これを受けても尚ヴェンゲルは、夏中サンチェスとメールで連絡を取り合っていることを明かし、「サンチェスの残留には非常にポジティブな姿勢でいる」と語っている。サンチェスが来季もアーセナルでプレーしているかどうかという質問にも、「当然だ」と一刀両断。

しかし、コンフェレデレーションズカップを戦い終えてチリでバケーションを満喫中のサンチェスは、チリメディアに対して「僕はチャンピオンズリーグでプレーがしたいんだ」と語っている。2011年バルセロナ時代から、常に出場し続けてきた欧州最高峰の舞台への思い入れは非常に強いようで、出場権を逃した今季は、契約満了を待たずしてアーセナルを退団する運びになっても全くおかしくはない。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

・エースの残留は至難の業か?
ヴェンゲル体制以降はじめてチャンピオンズリーグへの出場権を逃したアーセナルだが、果たしてこのチリのスーパースターを残留させることは可能なのだろうか。リストアップしているどの選手を取ってくるよりも、難易度の高いミッションになるかもしれない。

またサンチェスは加えて、「決定権は僕にない。アーセナルがどうこたえるかですべてが決まる。僕は既にアーセナルに退団を希望していることを伝えた。僕はチャンピオンズリーグに出て、優勝したい。これはプロキャリアをスタートさせるずっと前からの夢なんだ。」と、クラブに放出を要求するようなコメントを残している。

契約上残り1年間はアーセナルでプレーするのがまっとうな判断だといえるかもしれないが、既にサンチェスの心はアーセナルから離れてしまっているのかもしれない。はたしてエースのこの発言を、ヴェンゲルはどう受け止めるのだろうか。

他の記事を読む

Tags: , , ,




Comments are closed.

Back to Top ↑