サラーが驚異の4ゴール!いよいよロナウドの記録をも更新か…

28ゴールで得点ランク単独トップのサラー

モハメド・サラー現地時間17日、イングランドプレミアリーグ第31節が行われ、リバプールに所属するエジプト代表FWモハメド・サラーがワトフォード戦で4ゴールを挙げる大活躍を見せた。

1試合で4得点を積み上げたモハメド・サラーは、これで今シーズン通算28ゴールとしプレミアリーグでの得点ランキングで単独トップに立った。このゴール数は、欧州5大リーグの得点ランキングにおいても単独1位となる数字だ。

ちなみに、プレミアリーグ得点ランキング2位のトッテナム・ホットスパー所属でイングランド代表ハリー・ケインはここまでリーグ戦24ゴール。ラ・リーガ得点ランク首位はバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシで、やはり24ゴールとなっている。

その他、セリエAではラツィオに所属するイタリア代表FWチーロ・インモービレ、パリ・サンジェルマンに所属するウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニが揃って24ゴールとなっている。

つまり、28ゴールのモハメド・サラーは、今シーズンの欧州5大リーグにおける全てのストライカーの中でも頭一つ抜きんでた存在であるということだ。

ロナウドの公式戦得点記録にも迫る?

ちなみに、プレミアリーグにおける公式戦の過去最多得点記録保持者は、現レアル・マドリード所属でポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドだ。ロナウドは、2007/08シーズンに公式戦通算42得点という偉業を成し遂げている。

イングランドで1シーズン40ゴールを達成した選手は、後にも先にもロナウドだけだ。しかしながら、モハメド・サラーはいよいよこの記録をも射程圏内に収めてしまった。

サラーは現在公式戦36ゴールをマーク中。つまり、チャンピオンズリーグやプレミアリーグであと4ゴールをマークすることで、ロナウド以来となる公式戦40ゴール達成が叶うという訳だ。

ひょっとすると、クリスティアーノ・ロナウドの「42得点」という記録をも更新してしまう可能性があるが、このエジプト代表ウィンガーの終盤戦の活躍に俄然目が離せない。

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑