サッカーベッティング

日本のサッカーベッティング

今回はスポーツベッティングの中でも人気の高い『サッカーベッティング』について紹介します。

最新ニュース 海外ベッティングとは ベットの種類 Top10ブックメーカー

日本でもスポーツくじ(toto・BIG)としてサッカーベッティング、サッカーギャンブルは親しまれています。対象はJリーグの試合を対象としたもので、2001年に発売が開始。当初は延長も含めた120分での「勝ち」「負け」「引き分け」を選ぶものでした。その後、ゴール数を予想する『toto GOAL』や『toto BIG』など種類が増え、2013年にはブンデスリーガとプレミアリーグを対象としたサッカーくじの発売を開始、2014年のブラジルワールドカップでは、2018年のロシアワールドカップでは『ワールドカップtoto』を発売するなど、年々サッカーくじの種類、対象を増やしています。
Toto mini goal big logos

ライブベットとは アービトラージとは

最新サッカーニュース

海外のサッカーベッティングとは

海外のサッカーベッティングを見ていきましょう。対象の試合はヨーロッパ各国のリーグをはじめ、Jリーグ、南米のリーグなど、サイトによっては100を超えるリーグへのベットが可能。また、ワールドカップやUEFAチャンピオンズリーグ、コパ・アメリカなどの主要な国際大会はもちろん、AFCアジアチャンピオンズリーグといったアジアの大会も網羅しています。

Jリーグチャンピオンズリーグプレミアリーグリーガ

ベットの種類

totoは試合前のベットが基本ですが、海外のサッカーベッティングでは試合中にも賭けられるライブベットもあります。その他にもハンディキャップを設けて賭けることも。ブックメーカーよっては300以上の賭け方があり、サッカーベッティングをさらに楽しく魅力的なものにしています。

サッカーベッティングオッズについては、こちらをご覧ください。

Top10サッカーベッティングブックメーカー

bettingtop10のおすすめするブックメーカーの一覧です。
ブックメーカー比較

  1. WilliamHill(ウィリアムヒル)

    ウィリアムヒル william-hill-logo

    #1 Crown Firstブックメーカーといえば、
    1番に名前が挙がる説明不要の老舗サイト。1934年創業
    賭けのバラエティーが豊富なことでも人気。

    ウィリアムヒル
    出典ウィリアムヒル

    スポーツだけではなくて、
    大統領選の結果や皇室の子供の名前が賭けられることも。
    メインコンテンツはスポーツブックですが、
    プレイヤーを楽しませる内容が散りばめられています。


    ウィリアムヒル william-hill-logo公式サイト もっと見る


  2. Bet365(ベット365)

    bet365 logo

    #2 Crown Second世界中に顧客を抱える最大規模のブックメーカー。
    スポーツブックに力を入れていて、
    その内容は非常に充実しています。
    わかりやすいデザインで、初心者にもおすすめ。

    bet365
    出典bet365

    入金すれば、全世界のスポーツの
    ライブストリーミングが視聴可能になります。
    そのため、ライブベットが好きな人にも愛されています。
    間違いなく、bet365では、トップクラスのサイトです。


    bet365 logo公式サイト もっと見る


  3. PinnacleSports(ピナクルスポーツ)

    pinnacle sports ピナクルスポーツ logo

    #3 Crown Third業界でもトップクラスのオッズを設定しています。
    そのため、大きく稼ぎたい方におすすめです。

    ピナクルスポーツ
    出典ピナクルスポーツ

    プロモーション費用などを節約することによって、
    高いオッズを実現しています。
    アービトラージを許可していることでも有名です。
    特にブックメーカー中級者以上の方にも向いています。


    pinnacle sports ピナクルスポーツ logo公式サイト もっと見る


  4. NetBet(ネットベット)

    netbet ネットベット logo

    ネットベットは、特にヨーロッパ圏で人気を博しています。
    オンラインカジノとスポーツベッティングを扱うサイトとして、
    長く支持されています。

    NetBet
    出典ネットベット

    通常は、入金額と同額を賭けないと、出金できないサイトが多いです。
    しかし、NetBetでは、出金条件が優しく設定されています。
    出金に手数料が取られない点も、魅力です。
    サポートは、日本人の方がチャットで対応してくれます。
    日本人の方も安心して利用できます。


    netbet ネットベット logo公式サイト もっと見る


  5. VBET(Vベット)

    Vベット・Vbet Logo

    10年以上の運営実績がある「Vbet
    でスポーツベッティングを楽しもう!

    vbet website
    出典Vbet

    Vbetは完全日本語対応であり、
    更に日本のスポーツも取り扱っているブックメーカーです。


    Vベット・Vbet Logo公式サイト もっと見る


  6. W88

    w88_logo

    4種類のブックメーカーを同時に楽しむことができるサイトです。

    W88
    出典W88

    特に、それぞれのブックメーカーのオッズの違いを一目で把握することができます。
    オンラインカジノやスポーツブックもプレイ可能です。
    2013年創立の、新しいサイトになっています。


    w88_logo公式サイト もっと見る


  7. 888sport(888スポーツ)

    888Sport logo

    888sportsを運営する888グループは、
    圧倒的な会員数を誇るオンラインカジノも所有しています。

    888sport
    出典888sport

    888sportsでは、特にスポーツベッティングを行っています。
    陸上、マラソン、水泳など、オリンピック競技の
    オッズも公表されているのが特徴です。


    888Sport logo公式サイト もっと見る


  8. JBet(Jベット)

    Jベット JBet logo

    JBETは24時間日本語サポートを行なっているオンラインカジノです。

    JBet-website
    出典JBet

    また、カジノだけでなくスポーツベットも楽しむ事が可能ですので、
    実に多くのギャンブルを楽しむ事が可能となっています。


    Jベット JBet logo公式サイト もっと見る


  9. 188 Bet(188ベット)

    188bet logo

    2006年創業。フィリピンのライセンスを取得しています。

    188ベット・188Bet・website
    出典188Bet

    特にアジア圏へのプロモーションに力を入れています。
    スポーツベッティングは、全世界規模で人気です。
    トップリーグだけではなくて、下部リーグの取り扱いも豊富です。
    世界的にも、間違いなくtop10ブックメーカーに数えることができます。


    188bet logo公式サイト もっと見る


  10. BetVictor(ベットビクター)

    Bet Victor logo

    1964年にサービスを開始した老舗ブックメーカー
    Bet Victor(ベットビクター)。

    BetVictor・ベットビクター・website
    出典Bet Victor

    Bet Victorは豊富なボーナス・プロモーションと、
    どのデバイスにも対応している互換性が大きな魅力です。


    Bet Victor logo公式サイト もっと見る


もっと見る・BT10のブックメーカーに対する評価基準を徹底解説!


Comments are closed.


Back to Top ↑