サガン鳥栖対セレッソ大阪【予想とオッズ】

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

フェルナンド・トーレスJ1リーグ第20節「サガン鳥栖×セレッソ大阪」。

サガン鳥栖のホーム「ベストアメニティスタジアム」で行われる注目の一戦。

前節、アトレティコ・マドリードから加入した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスと、元日本代表FWで鹿島アントラーズから加入したばかりの金崎夢生が2トップを形成したが、攻撃の形を作ることはできなかった。

チームは清水エスパルスに0-1で破れたが、引き続き金崎とトーレスを使い続けることになるだろう。彼ら実績のある点取り屋が同時にピッチに立つことで、相手に脅威を与えられる。

ここに司令塔候補の原川が良い形で絡むことができれば、より一層攻撃力は増すだろう。今節は中心選手の小野を出場停止で欠く中、彼ら3人の爆発により一層期待したい。

一方、アンドレス・イニエスタ擁するヴィッセル神戸との阪神ダービーをドローで終えたセレッソ大阪。勝ち点を着実に積み上げてはいるものの、直近5試合で勝利を挙げることができていない。気が付けば、順位も6位まで交代している。

ヴィッセル神戸戦で先発に復帰した柿谷曜一朗と、清武弘嗣がどのように起用されるのかも注目だが、同じく低迷中のサガン鳥栖からは確実に勝ち点3を持ち帰りたいところだ。

そんなJ1「サガン鳥栖対セレッソ大阪」の一戦は、8月5日19時キックオフ予定となっている。尚、前回の対戦はセレッソ大阪が柿谷、丸橋のゴールで2-0で勝利を収めている。

サガン鳥栖対セレッソ大阪2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

ほとんどイーブンの予想となっているが、僅かながらアウェーのセレッソ大阪が優勢となっている。果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

bet365 ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
3.00 3.10 2.45 2.80 3.50 2.40
最高の賭け 最高の賭け

※(1がサガン鳥栖、2がセレッソ大阪

Tags: , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑