サウジアラビア代表が「Twitte動画」でW杯へ挑む23名発表

リーガ勢3名も選出

サウジアラビア代表現地時間4日、サウジアラビアサッカー協会はロシアワールドカップに挑むサウジアラビア代表最終メンバー23名を発表した

事前にラージメンバー28名を発表していたサウジアラビア代表。今回、そこから5名の選手が落選。その発表方法が特殊だったことで、話題を呼んでいる。

会見で指揮官が選手名を読み上げていくという従来の発表方式ではなく、サウジアラビアサッカー協会公式のTwitterアカウント上に、3分足らずの「発表動画」が投稿され、その動画内で最終メンバー23名が明らかとなった。

サウジアラビア代表メンバーリストには、ラ・リーガ・サンタンデールのレバンテでプレーするファハド・アル=ムワッラド、ビジャレアルに所属するサレム・アル・ダウサリ、レガネスに所属するヤヒア・アル・シェフリをはじめ、アブドゥラー・オタイフ(アル・ヒラル)等予選の主力メンバーが順当に選出された。

その他、昨年のアジアチャンピオンズリーグ決勝戦で浦和レッズの脅威となったサルマン・アル・ファラジ(アル・ヒラル)の名前もある。

そんなサウジアラビア代表、ドイツとのテストマッチを終えた後、ロシアワールドカップ本大会グループステージでホスト国ロシア(6月15日)ウルグアイ(6月21日)エジプト(6月25日)とそれぞれ相まみえる。

ロシアロシア vs サウジアラビアサウジアラビア

サウジアラビア代表メンバー一覧

サウジアラビア代表最終メンバー23名は以下の通り。

▼ GK

アブドゥラー・アル・マユーフ(アル・ヒラル)
モハメド・アル・オワイス(アル・アハリ・ジッダ)
ヤセル・アル・モサイレム(アル・アハリ・ジッダ)

▼ DF

アリ・アル・ブライヒ(アル・ヒラル)
オサマ・ハウサウィ(アル・ヒラル)
オマル・ハウサウィ(アル・ナスル)
マンスール・アル・ハルビ(アル・アハリ・ジッダ)
モタズ・ハウサウィ(アル・アハリ・ジッダ)
モハメド・アル・ブライク(アル・ヒラル)
ヤシル・アル・シャハラニ(アル・ヒラル)

▼ MF

アブドゥラー・オタイフ(アル・ヒラル)
アブドゥルマレク・アル・ハイブリ(アル・ヒラル)
サルマン・アル・ファラジ(アル・ヒラル)
サレム・アル・ドサリ(ビジャレアル)
アブドゥラー・アル・ハイバリ(アル・シャバブ)
タイシル・アル・ジャージム(アル・アハリ・ジッダ)
ハッタン・バヘブリ(アル・シャバブ)
フセイン・アル・モカハウィ(アル・アハリ・ジッダ)
モハメド・カンノ(アル・ヒラル)
ヤヒア・アル・シェフリ(レガネス)

▼ FW

ファハド・アル・ムワッラド(レバンテ)
ムハンマド・アシリ(アル・アハリ・ジッダ)
モハメド・アル・サハラウィ(アル・ナスル)

ワールドカップロゴ► 優勝国予想のオッズ ◄ ワールドカップ得点王予想オッズ W杯全出場国徹底分析
グループステージ日程 決勝トーナメント日程

他の記事を読む

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑