コミュニティーシールドはアーセナルが有利?チェルシーは苦戦必至か

・アーセナルが有利か?
現地時間6日に、サッカーの聖地ウェンブリー・スタジアムでアーセナル対チェルシーのコミュニティーシールドが開催される。プレミアリーグ王者とFAカップ王者が激突するこの試合だが、昨シーズンのFAカップの決勝戦と同カードになった。その際は、アーセナルが2-1でチェルシーを下しており、チェルシーにとってはリベンジの格好の場ということになる。

この試合を持って、今シーズンのイングランドサッカーがとうとう幕を開けるわけだが、イギリスメディアの「メトロ」はアーセナルが優位なのではないかと見解を示している。

というのも、今夏のチーム作りにおいて両者にはあからさまな差があるのだ。アーセナルは、昨シーズンプレミアリーグを5位で終え、チャンピオンズリーグの出場権を逃してしまったことで、主力選手の慰留は非常に困難なミッションになるかと思われた。しかし、チリ代表のアレクシス・サンチェスとドイツ代表のメスト・エジルの2大看板がどちらも残っている。

加えて、センターフォワードにはクラブ史上最高額でアレクサンドル・ラカゼットを獲得しており、この3人の実力者によって繰り出される攻撃ははまればどのチームも止められないくらいの驚異を発揮するだろう。

日本で信頼できるブックメーカートップ10に入る3つのブックメーカーで1番良いオッズを確認!

・アザール、コスタ不在のチェルシー
さて、かたやチェルシーはというと、ティムエ・バカヨコやアルバロ・モラタといった新加入選手こそメンバー入りしているものの、ベルギー代表でエースのエデン・アザールが負傷離脱中だ。加えて、スペイン代表のジエゴ・コスタもアントニオ・コンテ監督との間に問題を抱えていることで、今夏の退団は不可避と言っていいだろう。

メトロは、彼等攻撃の中心選手である2人を欠くことは非常に大きいとしており、今回のコミュニティーシールドはアーセナルが有利なのではと予想している。

7月に行われたプレシーズンマッチではアーセナルがチェルシー相手に3-0で敗れているが、チェルシーはその後インターナショナルチャンピオンカップでバイエルン・ミュンヘン、インテル相手に立て続けに敗れている。こうした点も不安要素だろう。
はたして今季初タイトルのかかったコミュニティーシールドは、どちらに軍配が上がるのだろうか。同メディアの予想通りアーセナルが制することになるのだろうか。

他の記事を読む

Tags: , , ,




Comments are closed.

Back to Top ↑