クロアチア対デンマーク【予想とオッズ】

クロアチアvsデンマーク
クロアチア vs デンマーク
(3*)1-1(2*)
PK戦

試合終了
7月2日・3:00(日本時間)
ニジニ・ノヴゴロド
【決勝トーナメント】

次の試合 ►
準々決勝

ロシアクロアチアロシア
vs
クロアチア

7月8日-3:00
ソチ

7月1日-3:00
ソチ
6月30日-23:00
カザン
7月2日-23:00
サマーラ
7月3日-3:00
ロストフ・ナ・ドヌ
ウルグアイ
ウルグアイ
2 フランス
フランス
4 2 ブラジル
ブラジル
3 ベルギー
ベルギー
ポルトガル ポルトガル 1 アルゼンチンアルゼンチン 3 0 メキシコ
メキシコ
2 日本
日本
7月6日-23:00 ニジニ・ノヴゴロド 7月7日-3:00
カザン
準々決勝 フランス
フランス
2 1 ブラジル
ブラジル
ウルグアイ
ウルグアイ
0 2 ベルギー
ベルギー
7月11日-3:00 サンクトペテルブルク
準決勝 フランス
フランス
1
ベルギー
ベルギー
0
3位決定戦
決勝
7月16日
フランス
フランス
4 1位 2 ベルギー
ベルギー
00:00
モスクワ
クロアチア
クロアチア
2 2位 0 イングランド
イングランド
7月14日 - 23:00 – サンクト・ペテルブルク
準決勝 クロアチア
クロアチア
2
イングランド
イングランド
1
モスクワ
7月12日 - 3:00
準々決勝 ロシア
ロシア
2(3)
PK戦
0 スウェーデン
スウェーデン
クロアチア
クロアチア
2(4*)
PK戦
2 イングランド
イングランド
ソチ
7月8日-3:00
サマーラ
7月7日-23:00
スペイン
スペイン
1(3)
PK戦
クロアチア
クロアチア
1(3*)
PK戦
1 スウェーデン
スウェーデン
1(3)
PK戦
コロンビア
コロンビア
ロシア
ロシア
1(4*)
PK戦
デンマーク
デンマーク
1(2)
PK戦
0 スイス
スイス
1(4*)
PK戦
イングランド
イングランド
モスクワ
7月1日-23:00
ニジニ・ノヴゴロド
7月2日-3:00
サンクトペテルブルク
7月3日-23:00
モスクワ
7月4日-3:00
これらの国々に賭ける

ワールドカップロゴワールドカップロゴ決勝トーナメント
決勝トーナメント
PDFダウンロード

フランス 4-2 クロアチア
【グループステージの結果】

タレント力で大きく上回るクロアチアが優勢となっているが
マッチレビューと予想をチェック! 最新のオッズ
クロアチア代表メンバー一覧 デンマーク代表メンバー一覧

マッチレビューと予想をチェック!

ルカ・モドリッチ決勝トーナメント一回戦「クロアチア×デンマーク」。
このゲームの勝者は?

リオネル・メッシ(バルセロナ)擁するアルゼンチンに3発快勝を収め、全勝で難なくグループステージ突破を決めたクロアチアと、一勝二分けでグループステージ2位通過を果たしたデンマークによる決勝トーナメント初戦。

グループステージの出来を見てみても、やはりこの試合はクロアチアが圧倒的に優勢か。
ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)、イバン・ラキティッチ(バルセロナ)等世界屈指のテクニシャンで構成される中盤のクオリティは大会トップクラスといって差し支えない。

また、失点数もここまでわずかに「1」と守備面でも非常に安定している。

対するデンマークは、ここまでユヌス・ポウルセン(ライプツィヒ)とクリスティアン・エリクセン(トッテナム)が挙げた2得点にとどまっているが、エリクセンのコンディションの良さは大きな武器となっている。

また、ヨーロッパ予選から定評があった守備面は相変わらず安定しており、グループステージの失点数はクロアチア同様に「1」。おそらくクロアチアでもこのデンマークの堅守を攻略することは一筋縄ではいかないだろう。

最終節フランス戦累積警告により出場停止となり、良く言えば温存に成功したポウルセンの一発に期待がかかる。

クロアチア クロアチアに賭けたい デンマークに賭けたい デンマーク

そんな「クロアチア代表対デンマーク代表」の一戦は、日本時間7月2日3時キックオフ予定だ。

クロアチア対デンマーク2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

タレント力で大きく上回るクロアチアが優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

bet365 ウィリアムヒル
1
クロアチア
引き分け 2
デンマーク
1
クロアチア
引き分け 2
デンマーク
1.85 3.50 5.00 1.83 3.30 4.60
この試合に賭ける この試合に賭ける

※(1がクロアチア、2がデンマーク

Top10ブックメーカー表

スポーツベッティングのコーススポーツベッティングのコースベッティングのコース
賢く賭けるには
まず知識を得ましょう!

クロアチア代表メンバー一覧

クロアチア▼ GK
1 ドミニク・リヴァコヴィッチ(ディナモ・ザグレブ)
12 ロヴレ・カリニッチ(ヘント/ベルギー)
23 ダニエル・スバシッチ(モナコ/フランス)

▼ DF
2 シメ・ヴルサリコ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
3 イヴァン・ストリニッチ(サンプドリア/イタリア)
5 ベドラン・チョルルカ(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
6 デヤン・ロヴレン(リヴァプール/イングランド)
13 ティン・イェドヴァイ(レヴァークーゼン/ドイツ)
15 ドゥイェ・チャレタ・ツァル(ザルツブルク/オーストリア)
21 ドマゴイ・ヴィダ(ベシクタシュ/トルコ)
22 ヨシプ・ピヴァリッチ(ディナモ・キエフ/ウクライナ)

▼ MF
8 マテオ・コヴァチッチ(レアル・マドリード/スペイン)
10 ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード/スペイン)
7 イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ/スペイン)
11 マルセロ・ブロゾヴィッチ(インテル/イタリア)
19 ミラン・バデリ(フィオレンティーナ/イタリア)
14 フィリプ・ブラダリッチ(リエカ)

▼ FW
9 アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム/ドイツ)
16 ニコラ・カリニッチ(ミラン/イタリア)
17 マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス/イタリア)
4 イヴァン・ペリシッチ(インテル/イタリア)
18 アンテ・レビッチ(フランクフルト/ドイツ)
20 マルコ・ピアツァ(シャルケ/ドイツ)

ブックメーカーのオッズは…?

デンマーク代表メンバー一覧

デンマーク▼ GK
キャスパー・シュマイケル(レスター・シティ)
ヨナス・レッスル(ハダースフィールド)
フレデリック・レノウ(ブレンビー)

▼ DF
シモン・ケア(セビージャ)
ヨナス・クヌドセン(イプスウィッチ)
イェンス・ストリガー・ラーセン(ウディネーゼ)
マティアス・ヨルゲンセン(ハダースフィールド)
ヤニク・ヴェステルゴーア(ボルシア・メンヒェングラッドバッハ)
アンドレアス・クリステンセン(チェルシー)
ヘンリク・ダルスゴーア(ブレントフォード)

▼ MF
ミカエル・クローン・デリ(デポルティボ)
トーマス・デラネイ(ブレーメン)
ルーカス・レラガー(ボルドー)
ウィリアム・クヴィスト(コペンハーゲン)
クリスティアン・エリクセン(トッテナム)
ラッセ・シエーネ(アヤックス)

▼ FW
ピオネ・シスト(セルタ)
カスパー・ドルベリ(アヤックス)
ビクトル・フィッシャー(コペンハーゲン)
ユスフ・ポウルセン(RBライプツィヒ)
アンドレアス・コーネリウス(アトランタ)
マルティン・ブラースヴァイト(ボルドー)
ニコライ・ヨルゲンセン(フェイエノールト)

ブックメーカーのオッズは…?

Bettingtop10.comでは、ワールドカップ各試合の前週に最新関連情報を更新します!
決勝トーナメント】【グループステージの結果
優勝国予想のオッズ】【もっとW杯のオッズ

Tags: , , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑