エジプト代表がW杯へ挑む23名発表!負傷中のサラー、エルネニーも選出

サラー、エルネニー等メンバー入り

モハメド・サラー現地時間4日、エジプトサッカー協会はロシアワールドカップに挑むエジプト代表最終メンバー23名を発表した

今シーズン、プレミアリーグ最優秀選手賞、得点王、PFA年間最優秀選手賞、FWA年間最優秀選手賞の個人タイトル4冠を達成したモハメド・サラー(リバプール)は、チャンピオンズリーグ決勝戦で肩を負傷して以来戦列を離れているが、一先ず最終メンバー入りを果たしている。

現段階で未だチーム練習に帯同できていないようだが、グループステージ初戦のウルグアイ戦には間に合う見込みのようだ。またサラーは、本大会ではエースナンバーの「10」をつけることが決まっている。

モハメド・エルネニーその他メンバーリストには、こちらも負傷が懸念されたモハメド・エルネニー(アーセナル)をはじめ、守護神エッサム・エル・ハダリ(アル・ターウン)、アーメド・エルモハマディ(アストン・ヴィラ)、アーメド・ヘガジ(ウェスト・ブロムウィッチ)といった主力メンバーが順当に選出された。

エジプト代表そんなエジプト代表は、ロシアワールドカップ本大会グループステージにて6月15日の第1戦でウルグアイ代表6月20日の第2戦で開催国のロシア代表、そして25日の第3戦ではサウジアラビア代表とそれぞれ相まみえる。

エジプトエジプト vs ウルグアイウルグアイ

エジプト代表メンバー一覧

エジプト代表最終メンバー23名は以下の通り。メンバー発表と同時に、各選手の背番号も公開された。

▼ GK

1 エッサム・エル・ハダリ(アル・ターウン/サウジアラビア)
16 シェリフ・エクラミー(アル・アハリ)
23 モハメド・エル・シェナウィ(アル・アハリ)

▼ DF

2 アリ・ガブル(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
3 アーメド・エルモハマディ(アストン・ヴィラ/イングランド)
6 アーメド・ヘガジ(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
7 アーメド・ファティ(アル・アハリ)
12 アイマン・アシュラフ(アル・アハリ)
13 モハメド・アブデル・シャフィ(アル・ファテフ/サウジアラビア)
15 マフムード・ハムディ(ザマレク)
4 オマル・ガベル(ロサンゼルスFC/アメリカ)
20 サード・サミル(アル・アハリ)

▼ MF

8 タレク・ハメド(ザマレク)
11 モハメド・アブデル・モネーム・”カハラバ”(アル・イテハド/サウジアラビア)
14 ラマダン・ソブヒ(ストーク/イングランド)
17 モハメド・エルネニー(アーセナル/イングランド)
5 サム・モーシー(ウィガン/イングランド)
18 モハメド・アブデル・ラザク(アル・ラエド)
19 アブダラー・サイード(KuPS/フィンランド)
21 マフムード・ハッサン(カスムパシャ/トルコ)
22 アムル・ワルダ(アトロミトス/ギリシャ)

▼ FW

9 マルワン・モフセン(アル・アハリ)
10 モハメド・サラー(リヴァプール/イングランド)

ワールドカップロゴ► 優勝国予想のオッズ ◄ ワールドカップ得点王予想オッズ W杯全出場国徹底分析
グループステージ日程 決勝トーナメント日程

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑