イングランド対ベルギー【予想とオッズ】

3位決定戦 ►


こちらをクリックして3位決定戦の試合情報をご確認ください!下にスクロールして頂きますと両国のグループステージの試合情報も確認出来ます。
ベルギーイングランドベルギー
vs
イングランド

7月14日・23:00
サンクト・ペテルブルク
ゼニト・アリーナ

最新のゲームオッズ マッチレビュー

イングランド対ベルギー
イングランド vs ベルギー
0 – 1
(試合終了)
イングランド対ベルギー結果】日本の対戦相手となったのは…
6月29日・3:00(日本時間)
カリーニングラード
次の試合 ►
ベルギー日本ベルギー
vs
日本

7月3日・3:00

コロンビアイングランドコロンビア
vs
イングランド

7月4日・3:00

グループG

グループG

チーム
ベルギー
ベルギー
300+79
イングランド
イングランド
201+56
チュニジア
チュニジア
102-33
パナマ
パナマ
003-90

7月1日-3:00
ソチ
6月30日-23:00
カザン
7月2日-23:00
サマーラ
7月3日-3:00
ロストフ・ナ・ドヌ
ウルグアイ
ウルグアイ
2 フランス
フランス
4 2 ブラジル
ブラジル
3 ベルギー
ベルギー
ポルトガル ポルトガル 1 アルゼンチンアルゼンチン 3 0 メキシコ
メキシコ
2 日本
日本
7月6日-23:00 ニジニ・ノヴゴロド 7月7日-3:00
カザン
準々決勝 フランス
フランス
2 1 ブラジル
ブラジル
ウルグアイ
ウルグアイ
0 2 ベルギー
ベルギー
7月11日-3:00 サンクトペテルブルク
準決勝 フランス
フランス
1
ベルギー
ベルギー
0
3位決定戦
決勝
7月16日
フランス
フランス
4 1位 2 ベルギー
ベルギー
00:00
モスクワ
クロアチア
クロアチア
2 2位 0 イングランド
イングランド
7月14日 - 23:00 – サンクト・ペテルブルク
準決勝 クロアチア
クロアチア
2
イングランド
イングランド
1
モスクワ
7月12日 - 3:00
準々決勝 ロシア
ロシア
2(3)
PK戦
0 スウェーデン
スウェーデン
クロアチア
クロアチア
2(4*)
PK戦
2 イングランド
イングランド
ソチ
7月8日-3:00
サマーラ
7月7日-23:00
スペイン
スペイン
1(3)
PK戦
クロアチア
クロアチア
1(3*)
PK戦
1 スウェーデン
スウェーデン
1(3)
PK戦
コロンビア
コロンビア
ロシア
ロシア
1(4*)
PK戦
デンマーク
デンマーク
1(2)
PK戦
0 スイス
スイス
1(4*)
PK戦
イングランド
イングランド
モスクワ
7月1日-23:00
ニジニ・ノヴゴロド
7月2日-3:00
サンクトペテルブルク
7月3日-23:00
モスクワ
7月4日-3:00
これらの国々に賭ける

ワールドカップロゴワールドカップロゴ決勝トーナメント
決勝トーナメント
PDFダウンロード

フランス 4-2 クロアチア
【グループステージの結果】

両者ほとんどイーブンだが、わずかながらベルギーが優勢となっているようだ。
マッチレビューと予想をチェック! 最新のオッズ
イングランド代表メンバー一覧 ベルギー代表メンバー一覧

マッチレビューと予想をチェック!

ハリー・ケイングループGの最終節「イングランド×ベルギー」。
このゲームの勝者は?

初戦チュニジア相手に2-1、第二戦パナマ相手に6-1で勝利したイングランドと、初戦パナマ相手に3-0、第二戦チュニジア相手に5-2で勝利したベルギーによる、グループステージ首位通過決定戦。

初戦が終わった時点では、ベルギーがグループの中で頭一つ抜きんでいてる印象だったが、第二戦ではイングランドのエースハリー・ケイン(トッテナム)がハットトリックをマークする等、どちらも実力はほぼイーブンというイメージに変わった。

それは数字上でも証明されており、両チームは現在勝点数、得点数、失点数すべて同じ。反則ポイントの差でイングランドが優位に立っている状況だ。

つまり最終節は、勝利した方が首位通過できるといういたってシンプルな状況。日本が仮に決勝トーナメントへ進んだ場合対峙する2ヵ国ということで、注目したい。

とくに注目なのは、トッテナムとマンチェスター・ユナイテッドの両エース対決。前回ハットトリックをマークしたハリー・ケインは、現在得点ランキングトップ(5得点)。対するベルギーのロメル・ルカクは4ゴールで後を追う。

また、ケインとアンデルヴァイレルト、ヴェルトンゲンといったトッテナムの僚友同士のマッチアップにも目が離せない。

イングランド イングランドに賭けたい ベルギーに賭けたい ベルギー

そんな「イングランド代表対ベルギー代表」の一戦は、日本時間29日3時キックオフ予定だ。

イングランド対ベルギー2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

両者ほとんどイーブンだが、わずかながらベルギーが優勢となっているようだ。果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

bet365 ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
2.80 3.00 2.70 2.90 3.40 1.80
最高の賭け 最高の賭け

※(1がイングランド、2がベルギー

イングランド代表メンバー一覧

▼ GK
ジャック・バトランド(ストーク)
ジョーダン・ピックフォード(エヴァートン)
ニック・ポープ(バーンリー)

▼ DF
ガリー・ケイヒル(チェルシー)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・C)
キーラン・トリッピアー(トッテナム)
アシュリー・ヤング(マンチェスター・U)
カイル・ウォーカー(マンチェスター・C)
ダニー・ローズ(トッテナム)
ファビアン・デルフ(マンチェスター・C)
ハリー・マグワイア(レスター)
フィル・ジョーンズ(マンチェスター・U)
トレント・アレクサンダー・アーノルド(リヴァプール)

▼ MF
エリック・ダイアー(トッテナム)
ジェシー・リンガード(マンチェスター・U)
ルベン・ロフタス・チーク(クリスタル・パレス)
ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)
デレ・アリ(トッテナム)

▼ FW
ジェイミー・ヴァーディ(レスター)
ハリー・ケイン(トッテナム)
ハリー・ケイン
ダニー・ウェルベック(アーセナル)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

ブックメーカーのオッズは…?

ベルギー代表メンバー一覧

▼ GK
ティボー・クルトワ(チェルシー/イングランド)
シモン・ミニョレ(リヴァプール/イングランド)
クーン・カステールス(ヴォルフスブルク/ドイツ)

▼ DF
トビー・アルデルヴァイレルト(トッテナム/イングランド)
デドリック・ボヤタ(セルティック/スコットランド)
ヴァンサン・コンパニ(マンチェスター・C/イングランド)
レアンデル・デンドンケル(アンデルレヒト)
トーマス・ムニエ(パリ・サンジェルマン/フランス)
トーマス・ヴェルマーレン(バルセロナ/スペイン)
ヤン・ヴェルトンゲン(トッテナム/イングランド)

▼ MF
ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C/イングランド)
ユーリ・ティーレマンス(モナコ/フランス)
マルアン・フェライニ(マンチェスター・U/イングランド)
ムサ・デンベレ(トッテナム/イングランド)
アドナン・ヤヌザイ(レアル・ソシエダ/スペイン)
ヤニック・フェレイラ・カラスコ(大連一方/中国)
アクセル・ヴィツェル(天津権健/中国)
ナセル・シャドリ(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)

▼ FW
エデン・アザール(チェルシー/イングランド)
トルガン・アザール(ボルシアMG/ドイツ)
ロメル・ルカク(マンチェスター・U/イングランド)
ミシー・バチュアイ(ドルトムント/ドイツ)
ドリース・メルテンス(ナポリ/イタリア)

ブックメーカーのオッズは…?

Bettingtop10.comでは、ワールドカップ各試合の前週に最新関連情報を更新します!

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑