イラン対スペイン【予想とオッズ】

イラン対スペイン
イラン vs スペイン
0 – 1試合終了
6月21日・3:00(日本時間)
カザン
グループB
次の試合 ►
イランイラン vs ポルトガルポルトガル スペインサスペイン vs モロッコモロッコ
ポルトガルポルトガル1-0モロッコモロッコ イランイラン0–1スペインスペイン

グループB

チーム
スペイン
スペイン
120+15
ポルトガル
ポルトガル
120+15
イラン
イラン
11104
モロッコ
モロッコ
012-20

イラン代表メンバー一覧 スペイン代表メンバー一覧

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

アンドレス・イニエスタグループBの第二節「イラン×スペイン」。このゲームの勝者は?

予想オッズ

bet365 ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
23.00 8.00 1.16 1.14 7.00 17.00
最高の賭け この試合に賭ける

※(1がイラン、2がスペイン)
(6月18日を更新しました)

アジアトップクラスの組織力を誇るイランでさえ、世界屈指のタレントを各ポジションに擁するスペインには流石に成す術無しといったところか…。たとえ開幕1日前に監督が交代となった今回の特例の事例であっても、それは変わりない。

そもそもこの試合は、イラン視点で見た場合「黒星でもともと」といった位置づけの試合になる。

彼らが勝ち点を奪いたいのは、初戦のモロッコ戦、最終節のポルトガル戦だ。初戦のモロッコ戦で何としてでも勝ち点3を確保し、このスペイン戦では「最小得失点差での負け」で御の字とする。
(追記:イラン初戦1-0勝利)

そして、最終節のポルトガル戦で勝利すれば決勝トーナメント二位通過というシチュエーションへ持っていきたい。

しかしながら、無敵艦隊スペインとしても、ポルトガルとの首位争いを制するために最小得失点差での勝利では満足しないはず。
(追記:スペイン初戦3-3ドロー)

アンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸)をはじめ、イスコ(レアル・マドリード)、ダビド・シルバ(マンチェスター・シティ)、チアゴ・アルカンタラ(バイエルン・ミュンヘン)等が「ティキ・タカ」で90分間イランゴールに襲い掛かることだろう。

イランとしては、アジア最終予選で見せた鉄壁守備で変幻自在なスペインの攻撃をできるだけ抑えたい。

そして、試合を通して1度訪れるか訪れないかの決定機を、クラブのホームグラウンドでのプレーとなるサルダル・アズムン(ルビン・カザン)、またエールディビジ得点王のアリレザ・ジャハンバクシュ(AZ)に確実に仕留めてもらいたい…。

(追記;初戦のモロッコ戦では、ジャハンバクシュ、アズムン等がシュートを外すシーンが目立ったが、終了間際のオウンゴールで辛勝したイラン。スペイン戦では初戦のような流れの中での決定機逸は許されない…。スペインは、ポルトガル戦2得点でコンディションの良さを窺わせたジエゴ・コスタに注目!)

そんな「イラン代表対スペイン代表」の一戦は、日本時間21日3時キックオフ予定だ。

グループB

チーム
スペイン
スペイン
120+15
ポルトガル
ポルトガル
120+15
イラン
イラン
11104
モロッコ
モロッコ
012-20

イラン対スペイン2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

流石に実力で大きく上回るスペインが絶対的優勢となってるようだが、果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

bet365 ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
23.00 8.00 1.16 1.14 7.00 17.00
最高の賭け この試合に賭ける

※(1がイラン、2がスペイン)
(6月18日を更新しました)

イラン代表メンバー一覧

▼ GK
アリ・レザ・ビランヴァンド(ペルセポリス)
モハマド・ラシド・マザヘリ(ゾブ・アハン)
アミル・アベドサデフ(マリティモ)

▼ DF
ルーズベヒ・チェシミ(エステグラル)
ミラド・モハマディ(アフマト・グロズヌイ)
ムルタザ・プーラリガンジ(アル・サッド)
エーサン・ハサフィ(オリンピアコス)
モハマド・レザ・ハンザデフ(パディデー)
ペジマン・モンタゼリ(エステグラル)
マジド・ホセイニ(エステグラル)
ラミン・レザイーアン(オースンデ)

▼ MF
サイード・エザトラヒ(アムカル・ペルム)
マスド・ショジャエイ(AEKアテネ)
メフディ・トラビ(サイパ)
ウミド・イブラヒミ(エステグラル)
ヴァイッド・アミリ(ペルセポリス)

▼ FW
サーマン・ゴッドス(エステルスンド)
レザ・グーチャンネジャド (ヘーレンフェーン)
メフディ・タレミ(アル・ガラファ)
アリレザ・ヤハンバクフシュ(AZ)
カリム・アンサリファルド(オリンピアコス)
サルダル・アズムン(ルビン・カザン)
アシュカン・デヤガー(ノッティンガム・フォレスト)

ブックメーカーのオッズは…?

スペイン代表メンバー一覧

▼ GK
ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・U/イングランド)
ペペ・レイナ(ナポリ/イタリア)
ケパ・アリサバラガ(アスレティック・ビルバオ)

▼ DF
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
ジェラール・ピケ(バルセロナ)
ナチョ・フェルナンデス(レアル・マドリード)
アルバロ・オドリオソラ(レアル・ソシエダ)
ナチョ・モンレアル(アーセナル/イングランド)
ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
ダニエル・カルバハル(レアル・マドリード)
セサル・アスピリクエタ(チェルシー/イングランド)

▼ MF
セルヒオ・ブスケツ(バルセロナ)
サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリード)
イスコ(レアル・マドリード)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
コケ(アトレティコ・マドリード)
チアゴ・アルカンタラ(バイエルン/ドイツ)
ダビド・シルバ(マンチェスター・C/イングランド)
マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード)

▼ FW
ジエゴ・コスタ(アトレティコ・マドリード)
ルーカス・バスケス(レアル・マドリード)
イアゴ・アスパス(セルタ)
ロドリゴ(バレンシア)

ブックメーカーのオッズは…?

Bettingtop10.comでは、ワールドカップ各試合の前週に最新関連情報を更新します!

Tags: , , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑