スウェーデンがW杯へ挑む23名発表

イブラヒモビッチは招集外

イブラヒモビッチ現地時間15日、スウェーデンサッカー協会はロシアワールドカップに挑むスウェーデン代表最終メンバー23名を発表した

ビクトル・リンデロフ発表されたメンバーリストの中には、エミル・フォルスベリ(ライプツィヒ)をはじめ、セバスティアン・ラーション(ハル・シティ)、ヨン・グイデッティ(アラベス)、オラ・トイヴォネン(トゥールーズ)、ヴィクトル・リンデロフ(マンチェスター・ユナイテッド)等予選の主力選手が順当に選出された。

一方で、自ら代表復帰を仄めかしていた「元エース」のズラタン・イブラヒモビッチ(ロサンゼルス・ギャラクシー)は、3週間前にスウェーデンサッカー連盟が公式に発表した通り選外となっている

また、ヨーロッパ予選プレーオフのイタリア戦でワールドカップ出場を決める決勝ゴールを挙げたヤコブ・ヨハンソン(AEKアテネ)は負傷により無念の招集外となった。

予選ではオランダやイタリアといったワールドカップ優勝国を蹴落として突破してきた「黄色い稲妻」。そのポテンシャルの高さを持って本戦でもダークホースとなりうることも…?

スウェーデン代表そんなスウェーデン代表は、ロシアワールドカップのグループステージで6月18日に韓国代表24日にドイツ代表27日にメキシコ代表とそれぞれ相まみえる。
► ワールドカップの日程

スウェーデンスウェーデン vs 韓国韓国

スウェーデン代表メンバー一覧

スウェーデン代表23名は以下の通り。

▼ GK

クリストファー・ノルフェルト(スウォンジー/イングランド)
カール・ヨハン・ヨンソン(ギャンガン/フランス)
ロビン・オルセン(コペンハーゲン/デンマーク)

▼ DF

ポントゥス・ヤンソン(リーズ・ユナイテッド/イングランド)
アンドレアス・グランクヴィスト(クラスノダール/ロシア)
フィリップ・ヘランデル(ボローニャ/イタリア)
ヴィクトル・リンデロフ(マンチェスター・U/イングランド)
エミル・クラフス(ボローニャ/イタリア)
カール・ルスティ(セルティック/スコットランド)
マルティン・オルソン(スウォンジー/イングランド)
ルドビグ・アウグスティンソン(ブレーメン/ドイツ)

▼ MF

エミル・フォルスベリ(ライプツィヒ/ドイツ)
オスカル・ヒリェマルク(ジェノア/イタリア)
ヴィクトル・クラエソン(クラスノダール/ロシア)
アルビン・エクダル(ハンブルガーSV/ドイツ)
マルクス・ローデン(クロトーネ/イタリア)
セバスティアン・ラーション(ハル/イングランド)
グスタフ・スヴェンソン(シアトル・サウンダース/アメリカ)
ジミー・ドゥルマス(トゥールーズ/フランス)

▼ FW

ヨン・グイデッティ(アラベス/スペイン)
マルクス・ベリ(アル・アイン/UAE)
オラ・トイヴォネン(トゥールーズ/フランス)
イサーク・テリン(べフェレン/ベルギー)

ワールドカップロゴ► 優勝国予想のオッズ ◄ ワールドカップ得点王予想オッズ W杯全出場国徹底分析
グループステージ日程 決勝トーナメント日程

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑