アンデルヴァイレルトのユナイテッド行きは成立するか…?

108億円の移籍金が大きなハードルに…

トビー・アンデルヴァイレルトかねてから、イングランド・プレミアリーグのマンチェスターユナイテッド行きが噂されているトッテナム・ホットスパー所属でベルギー代表DFトビー・アンデルヴァイレルト。

いったいこのロシアワールドカップのスターのステップっプの行方はどうなるのか?

ロシアワールドカップでは日本代表をはじめ、イングランド代表、ブラジル代表等を破ってベルギー史上初となる4強入りを果たしたDFトビー・アンデルヴァイレルトだが、彼にかけられる移籍金は非常に高額なものとなっている。

トッテナム・ホットスパーがアンデルヴァイレルトに設定している移籍金は7500万ポンド(約108億円)とあまりにも高額なことも相まって、マンチェスターユナイテッドへの移籍は厳しい状況となっている。

また、トビー・アンデルヴァイレルトとトッテナム・ホットスパーの契約はあと1年残っているが、トッテナムに加入した際のオプション条件として、クラブはアンデルヴァイレルトとの契約を延長できる権限を保持している。

現時点でのアンデルヴァイレルトの市場価値を考えると、契約延長をした場合にもそれなりの大金を準備する必要があるものの、契約延長を行使した場合来年夏に2500万ポンド(約36億円)という移籍金で契約を解除できる条件が有効になる模様だ。

タイムリミットまであと5日

アンデルヴァイレルト本人は、マンチェスターユナイテッドへのステップアップを強く志願しているようで、仮にトッテナム側が今回のマンチェスターユナイテッドからのオファーを断ってしまった場合、両者に確執が生まれるリスクも考えられる。

また、今夏のプレミアリーグの移籍マーケット終了時間はプレミアリーグ開幕前の現地時間9日17時までとなっていることから、交渉の期限が刻一刻と迫っている状況だ。

果たしてこの29歳のベルギー代表DFは、自身の望み通りクラブチームでも赤いユニフォームをまとう夢がかなうだろうか…?
トッテナム、マンチェスターユナイテッド、そしてトビー・アンデルヴァイレルトの今後の動向に注目だ。

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑